学生ローン

学生ローンの評判や口コミはどう?2chの書き込みから読み取れる事まとめ

2chの書き込みで学生ローンの評判や口コミがわかる

学生がお金を借りたいと思った時「何を基準に選べばよいかわからない」と言う方もおられます。

申込先を間違えると、高い金利でお金を借りる事になったり、借入や返済で使うATMが近くになかったりすれば、その都度不便さを感じて利用しなければならなくなります。

そうならない為にも、最初に申込先を決める事がもっとも重要になります。

どこで借りるかが重要

お金を借りるために、どこで借りたらよいかを探す方法として、一番手軽で多くの情報が得られるのはインターネット上の掲示板やランキングサイトなどを利用して探す方法です。

しかし、消費者金融や銀行カードローンのホームページを調べてみても、商品概要や申込方法などは解りますが、使い勝手がどうなのかまでは書かれていません。

では、どうやって希望するキャッシング会社を探すのかという事になりますが、キャッシング会社を選ぶ時に参考になるのが、2chや知恵袋の書込みを参考にする方法です。

2chの書込みを参考にする

カードローンは、パートやアルバイト、派遣社員、申込先によっては無収入の専業主婦でも申込ができますが、学生がお金を借りるとして、手軽に申し込みが出来るのは学生ローンや消費者金融になります。

ただ、学生ローンにしても消費者金融にしても、申込をしたからと言って誰でも審査に通るわけでもありませんし、審査に通って融資を受けられる人や、審査に落ちて借りられなかった人もいます。

そういった人の情報がリアルに書かれているのが「2チャンネル(2ch)」のスレッドです。

2ch(2チャンネル)と言えば、日本最大の掲示板である事は広く知られています。様々なテーマを元にした掲示板が立てられ、その中にたくさんのスレッドが立てられています。

たとえば、2chの中にある掲示板には学生ローンに関する多くの掲示板があります。その掲示板には、「学生ローンはやめたほうがよい」などの意見が書き込みされている事もありますが、利用者が実体験を基にしてスレッドに書き込みをしている意見は説得力があります。

ただ、すべて匿名で書かれた「情報」は信用できるかといえば、答えはノーです。「嘘を見抜けないと掲示板を使うのは難しい」と2chの創設者が言っているように、2chに集まる情報の問題点を把握しているから言える言葉だと思います。

嘘の情報を本当のように書き込みをする人もいれば、いわゆる「お金を借りるのならここ!」とか「学生ローンでおすすめするのは○○」というように、掲示板を見た人を誘引するような書き込みもあります。

反対に、2chの利用者は実体験を元にしてスレに書きこんでいるため、巷に溢れているような口コミサイトよりも説得力があるという書き込みもあります。

もちろん口コミサイトの中には信憑性の高いサイトもありますが、リアリティという意味では2chの方が遥かにレベルは高いという書き込みもあります。

いずれにしても2chのような掲示板サイトを見るには、嘘を嘘と見抜く力が必要です。それが出来なければ、書き込み内容を真に受けてはいけません。

知恵袋の情報を参考にする

知恵袋といえばYahoo知恵袋がよく知られていますが、同じようなサイトには「教えて!goo」や「発信小町「OKwave」などが有ります。

これらのサイトは投稿された質問に対して、実体験がある人や、情報に詳しい人が回答するという形式でまとめられています。

これらのサイトの回答は、実体験をした方の意見も大変参考になります。ただ、これらのサイトも2chと同じで、実体験の持ち主がそれに対して回答してくれるので、自分から投稿して疑問点を聞いてみるのもひとつの方法です。

目的によって借り入れ先を決める

お金を借りる時は、申込先をどこにするかが重要になるので、申込先を決める時は漠然と探すのではなく、目的を決めて探せば意外と簡単に思い通りのキャッシング会社が見つかるはずです。

目的別で探すには

たとえば「アルバイトの給料日までの少しの間だけお金を借りたい」という場合や「どうせ借りるなら利息を少なく借りたい」と言うように、お金を借りるは借りる目的を決める事が重要です。

即日融資で借りたい

今日明日中にでもお金が借りたい時は、学生ローンの場合は「アミーゴ」や「キャンパス」「イーキャンパス」などがあります。

ただし、学生ローンの即日融資は店頭へ出向かなければ即日融資が出来ないという業者も多いので、利便性を考えた時は大手消費者金融がおすすめです。

大手消費者金融の「プロミス」や「アコム」「アイフル」「SMBCモビット」「レイクALSA」などすべてが即日融資に対応しています。当日振込みを希望する場合は、平日の14時までに契約を完了しておけば、大手消費者金融ならその日のうちに振込をして貰えます。

少ない利息でお金を借りたい時は

少ない利息でお金を借りたいという時は、学生ローンがおすすめです。

消費者金融の金利は18,0%とほとんど同じですが、学生ローン「イーキャンパス」は16.5%「アミーゴ」は16.8%など、消費者金融の18.0%より低い金利で融資をしているところが多いです。

利便性で選びたい

利便性で選ぶ時は、大手消費者金融がおすすめです。

たとえば、大手消費者金融はネットキャッシングやローンカードを使えば、限度額の範囲内で提携コンビニATMから何度でも借りる事が出来ます。

学生ローンの借入方法は銀行振込になりますし、証書貸付が多いので、追加融資を受けるたびに審査を受けなければなりません。

返済方法も銀行振込か店頭での返済になるので、大手消費者金融のように、コンビニキャッシングが出来ないので、利便性から考えると大手消費者金融がおすすめです。

まとめ

情報サイトとしてこれらの2chや知恵袋で探す事も出来ますが、インターネット上にはそれ以外にもランキングサイトなどがあります。

ランキングサイトは、条件別でランキングを付けているので、自分の希望する条件のランキングを見れば、どこがおすすめかすぐにわかります。

マネー案内人
マネー案内人
キャッシング会社を選ぶ時は、ホームページで商品概要を調べる事も重要ですが、これらのサイトを使い、自分にとってより使いやすいキャッシング会社を選ぶ事をおすすめします。

消費者金融ランキング借りやすい消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】