銀行カードローン

秋田銀行カードローン「スマートネクスト」でお金を借りるには

秋田銀行カードローン「スマートネクスト」でお金を借りる

秋田銀行は秋田県秋田市に本店を置く地方銀行で、関東、東北、北海道と、比較的広い地域に支店が有ります。

秋田銀行で取り扱っているカードローン「スマートネクスト」は、居住地域や勤務先の地域が限定されるカードローンですが、関東以北に住んでいる方、または勤め先が関東以北の方は申込みが可能となっています。

あきぎん「スマートネクスト」のおすすめポイント

パソコンやスマホを使ってホームページから申込む方法は、最短即日融資を受けることができます。契約までの手続きは全てネット上で行われるので来店する必要はありません。

即日融資を受けたい方は、申込の時間帯によっては、その日のうちに秋田銀行の普通預金口座にお金が振り込まれます。

秋田銀行カードローン「スマートネクスト」の審査に、原則収入証明書は必要ありません。また、WEB契約で利用する場合は運転免許証などの本人確認書類も必要ありません。
(来店契約もしくは郵送契約の場合は本人確認書類、健康保険証、返済用口座のお届印が必要です。)

アルバイトやパートなどの比較的収入の少ない方でも申込が可能ですし、ご主人に安定した収入があれば専業主婦も申込が可能です。

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「スマートネクスト」 5.8%~14.8% 30万円、50万円、70万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円、400万円、500万円のいずれか

が基本スペックになっています。

利用金利

利用限度額 借入金利
30万円、50万円、70万円 年14.8%
100万円、150万円、200万円 年12.0%
200万円超~300万円 年8.8%
250万円超~300万円 年7.8%
400万円 年6.8%
500万円 年5.8%

申込条件と必要書類

申込条件
  • 契約時満20歳以上69歳以下の方
  • 安定した収入のある方、およびその配偶者(パート・アルバイトの方も可能です。

◆次の地域に居住またはお勤めの方
北海道、青森県、岩手県、宮城県、福島県、新潟県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証が受けられる方
必要書類 来店または郵送契約の場合本人確認書類(運転免許証または健康保険証、パスポート、などが必要です

※収入証明書類は原則不要ですが、場合によっては提出を求められます。
※WEB契約を利用する場合は、本人確認書類も不要になります。
※専業主婦の方は、本人確認書類だけで申込が可能です。

申込から融資までの流れ

申込方法は

  1. ホームページ
  2. 電話
  3. 郵送

などが利用できますが、ここでは人気の高いWEB契約での流れを見てみます。WEB契約を申込む場合、すでに口座が有るかないかで違ってきます。

口座が有る場合

ホームページの申込画面で「カンタンお申込みはこちら」を選択し、個人情報の取扱方針に同意の上、申し込みフォームを表示させます。

申込みフォームに必要事項を入力して申し込みを完了します。

申込完了後、メールで「お申込みID」が送付されてきます。

申込時に入力した電話番号宛に保証会社から電話が入り、申込内容の確認が行われます。

確認完了後に再度メールで返済用口座の設定依頼が届くので、WEB上で返済口座を登録します。

メールで審査結果が届きます。審査に通過していた場合はそのままWEBで契約手続きを行い、契約完了です。

急ぎの場合はここでメールに記載のコールセンターに電話し、「急ぎなので自分の秋田銀行の口座に融資金を振り込んで欲しい」と伝える必要が有ります。平日14時までに契約が完了していれば、その日のうちに振込融資が行われます。

口座がない場合

スマホを使って公式サイトにアクセスし、専用の「スマホアプリ」をダウンロードします。

スマホアプリを使って、秋田銀行に普通預金口座を開設します。

口座の開設が完了すれば、通常のWEB完結型申込へ移行します。

これ以降は(口座がある場合)の手順と全て同様で進めます。

即日融資で借りるには

即日融資は、すでに口座が有る場合は指定時間内に契約が完了すれば即日振込が可能です。

返済方法

返済方法は基本的に口座からの自動返済になります。

秋田銀行窓口や、カードローン専用口座からは随時返済が可能ですし、そのほかあきぎんATMをはじめ、ゆうちょ銀行ATM、コンビニATM(セブン銀行・ローソン・イーネット・BankTime)などから返済が可能です。

前月の定例返済後の借入残高 定例返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~30万円以下 5,000円
30万円超 ~50万円以下 10,000円
50万円超 ~100万円以下 15,000円
100万円超~200万円以下 25,000円
200万円超~300万円以下 30,000円
300万円超~400万円以下 40,000円
400万円超 50,000円

おまとめや借り換えにも利用できる?

「スマートネクスト」のQ&Aには「他社のローンやクレジットの返済にも使えますか?」と言う質問に対して「お買い物、ご旅行、急な出費などに加え、他社のローン・クレジットのご返済、おまとめ・お借換えにもご利用いただけます。」と回答が書かれているので、おまとめに使っても問題ありません。

マネー案内人
マネー案内人
「スマートネクスト」は総量規制の対象外なので、審査に通れば年収の3分の1以上の融資が受けられます。

また、消費者金融の「おまとめローン」は金利15.0%と言うのがほとんどですが「スマートネクスト」は100万円、150万円、200万円の金利は12.0%となっているので、おまとめにおすすめのカードローンと言っても過言ではありません。

ちなみに、消費者金融の「おまとめローン」は融資を受けると返済のみになりますが、「スマートネクスト」なら融資限度額に余裕が有れば、いつでも追加融資が可能のという、利便性にも優れたカードローンです。

あきぎんスマートネクストの審査は厳しい?

「あきぎんスマートネクスト」は、パートやアルバイト、専業主婦でも申込が出来るので、銀行カードローンの中でも比較的敷居の低いカードローンと言えます。

ただ、やはり銀行カードローンなので消費者金融と比べると審査は少し厳しくなりますが、

  • 収入は安定している。
  • 信用情報機関の個人情報に延滞や債務整理などの事故情報が書かれていない。
  • 他社借入件数が無い。
  • 直近に「あきぎんカードローン」以外に申込はしていない。

と言う方なら、審査に通る可能性は高いので、安心して申込が出来ます。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較