バンクイック

バンクイックは期日14日前に返済だと当月扱いにならない?

バンクイックは期日14日前に返済だと当月扱い!?

バンクイックは通常返済だけでなく、臨時返済や一括返済もOKという融通がきくカードローンです。

でも、臨時返済するタイミングに気をつけないと、自分では通常返済のつもりだったのに臨時返済扱いになってしまった……ということになりかねません。

バンクイックの返済方法や返済期日について、みんなが知っているようで知らない点も含めて詳しく説明していきます!

バンクイックは返済方法と返済期日が選べる?

バンクイックの返済方法は

バンクイックの返済方法は3パターンあり、都合に合わせて好きなものを選ぶことができます。

パターン1、自動支払い(口座引き落とし)

三菱UFJ銀行に普通預金口座を持っていれば、この返済方法が利用できます。この方法で返済するメリットは、毎月自動で引き落とされるので、うっかり忘れを防げることです。

なお、自動支払いの利用には別途申込が必要です。申込から自動支払いが可能になるまでには約1週間程度かかります。

パターン2、ATMによる返済

三菱UFJ銀行ATMまたは提携コンビニATMで、バンクイックカードを使って返済する方法です。ATM返済のメリットは利用手数料、時間外利用手数料が無料なことです。

なお、ATM利用可能時間は以下の通りです。

0:10~23:50
※毎週月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く

パターン3、振込(三菱UFJダイレクト)による返済

インターネットバンキングを使って振込で返済する方法です。この方法で返済するためには、会員ページにログインして、「振込返済先口座照会」から振込先を確認し、毎回の返済額以上の金額を振り込みます。

振込返済の場合、入金が15時以降になると、翌平日窓口営業日扱いになってしまい、当日扱いにならないので注意しましょう。

バンクイックの返済期日は選べる?

返済方法に加えて、返済期日も自分で指定できたら助かりますよね!実は、バンクイックの返済期日は自分で選べるんです!

自動支払い(口座引き落とし)で返済する場合、自分が希望した指定日が、毎月の返済期日となります。返済期日を給料日の直後にしておけば安心ですね。

また、ATMや振込で返済する場合にも、申込み時に返済期日を指定できます。返済期日には「35日ごとの返済」と「指定日返済」の2パターンがあるので、どちらが自分に合っているかを確認しましょう。

35日ごとの返済と指定日返済の違いは?

35日ごとの返済と指定日返済では、指定日返済の方が返済日の管理をしやすく、35日ごとの返済の方が返済日までゆとりがある、という違いがあります。

それぞれの特徴を詳しく見てみましょう。

35日ごとの返済

  • 初回の返済……借入日の翌日から数えて35日以内に返済
  • 2回目以降の返済……直近の返済日の翌日から数えて35日以内に返済

2回目以降は直近の返済日を起点とするため、追加借入しても返済期日は延長しません。なお、自動支払の場合は35日ごとの返済は選択できません。

毎月指定日に返済

自分が希望した指定日が、毎月の返済期日となります。毎月指定日の14日前から指定日までの間に入金することで、その月の返済ができます。

期日の14日前の返済は臨時返済扱い?

バンクイック臨時返済のメリットは

マネー案内人
マネー案内人
臨時返済とは、通常の返済とは別にまとまったお金を支払うことをいいます。臨時返済を活用することで、効率的に借入残高を減らすことができます。

たとえば毎月5千円ずつ返済していると仮定すると、自分の中では借入残高を5千円減らせた気になりますよね。でも実はそうではありません。返済した5千円からはまず利息分が差し引かれ、余った金額が元金の返済に充てられます。

なので、通常返済だけで返済を続けても、なかなか残高が減っていかないのです。

その点、臨時返済した場合には、利息分が差し引かれず、返済額がすべて元金の返済に充てられます。定期的に臨時返済することで、完済までの期間を短縮でき、結果的に利息負担の軽減ができるのでおすすめです!

臨時返済はタイミングに注意!

臨時返済は、自分の好きなタイミングでできるわけではありません。ATMで返済する場合、返済したタイミングで、それが臨時返済なのか通常返済なのかが区別されます。

具体的には、毎月指定日の「14日前」から指定日までの間に返済したら当月扱い、それより前に返済したら臨時返済扱いとして処理されます。

振込で通常返済する場合、「毎回の返済額以上の金額を振り込む」となっています。毎回の返済額未満の振込の場合は、臨時返済扱いとなります。

臨時返済した月は通常返済も忘れずに

臨時返済する時の注意点としては、通常返済を忘れないように!ということです。たとえば月初に臨時返済をしたとすると、もう当月分の返済が終わった気になるかもしれませんね。

でも、臨時返済はあくまで臨時の返済であって、返済期日までに再度当月分の返済をする必要があります。臨時返済の時は、月に2回返済する!と覚えておいても良いかもしれませんね。

バンクイック一括返済の方法は

一括返済する返済額の確認方法は

バンクイックは日割りで利息が計算されているため、一括返済する場合には、返済日当日に返済額を確認しましょう。

返済額は次の方法で確認できます。

会員ページで確認

会員ページにログインし、利用残高照会メニューから確認できます。

電話で確認

第二リテールアカウント支店 0120-76-5919 に電話をかけ確認できます。受付時間:平日9時~21時、土日祝日9時~17時(12/31~1/3を除く)

ちなみに電話は音声自動応答で、スタッフが対応してくれるわけではありません。また、電話は混み合うこともあるので、会員ページで確認するのが一番早いかもしれませんね。

一括返済で端数がある時の返済方法は

一括返済をする場合、ATMまたは振込で返済できます。でも、コンビニATMは硬貨の取扱がないため、一括返済で端数がある時には三菱UFJ銀行ATMで返済する必要があります。

また、一括返済の注意点として公式サイトには「借入残高・利息・遅延損害金の合計金額を超える返済はできません」とあります。つまり、多めに入金しておつりをもらう、ということはできないので注意が必要です。

なお、三菱UFJダイレクト以外の方法で振込返済する場合、振込手数料がかかる場合があります。返済額から振込手数料が差し引かれたら入金不足と判断されてしまうので、返済額に振込手数料をプラスすることを忘れないようにしましょう。

一括返済がベストなタイミングは

マネー案内人
マネー案内人
一括返済をすれば借金がなくなるので、生活の負担を減らすことができます。でも、一括返済のタイミングを間違えると、逆に生活が苦しくなる場合もあります。

たとえば、一括返済をしたことによって貯金がゼロになったら、急な出費に対応でききません。そんな時に限ってまとまったお金が必要になったら、またお金を借りなければいけなくなってしまいます。

なので、タイミングとしてベストなのは、一括返済をしても急な出費に対応できるだけの予算ができた時、ということができます。

まとめ

バンクイックは、返済期日を自分で指定できるので、生活スタイルに合わせて無理なく返済できるのがメリットのひとつです。

通常返済に加えて積極的に臨時返済をすることで、効率的に借入残高を減らすことができるので、ぜひ活用しましょう。

入金するタイミングについては、毎月指定日の「14日前」から指定日までの間に返済したら当月扱い、それより前に返済したら臨時返済扱いとして処理されます。

忘れないように今月は早めに返済しておこう!と思って入金したら臨時返済扱いになってしまい、月末にもう一度支払うはめになった……という人もいるので、入金のタイミングには十分注意しましょう。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較