バンクイック

バンクイックを繰り上げ返済すると手数料がグーンと減る!?

バンクイックの繰り上げ返済について解説!手数料が減る!?

毎月の返済額のうち、利息がどれだけの金額を占めているのか、計算したことはありますか?もしないなら、ものすごく損をしているかもしれません!

バンクイックは通常返済額を少しアップしたり、時々繰り上げ返済するだけで、手数料をグーンと減らすことができます!バンクイックを繰り上げ返済すべき理由について、くわしく説明します!

バンクイックを繰り上げ返済すべき理由

バンクイック返済額の内訳は

バンクイックの返済額は、元金+利息であることは、ほとんどの人が知っています。でも実際のところ、利息がどれくらいの割合を占めているのかを知っている人は少数派かもしれませんね。

返済額の内訳を正確に把握することは、手数料を減らすための第一歩です。なので、利息の計算方法を覚えておくようにしましょう。

たとえば20万円借入して、毎回5,000円を返済した場合の利息の割合はどれくらいなのか計算してみます。

利息の計算方法⇒借入残高×金利÷365日×借入日数
200,000×14.6%÷365日×35日=利息2,800円
返済額5,000円-利息2,800円=元金2,200円

つまり、毎回の返済額のうち、半分以上が利息ということになります。もちろん、借入残高の減少に伴い、利息の割合も少しずつ減っていきます。

借入残高 借入利率 毎月の返済額 利息 元金
200,000円 14.60% 5,000円 2,800円 2,200円
197,800円 2,769円 2,231円
195,569円 2,738円 2,262円

35日ごとに5,000円ずつ返済すると、利息が元金の割合を上回る状態が、しばらく続くことが表から見て取れますね。

最小返済額で返済すると損をする?

バンクイックを生活費のために利用している人は特に、毎回の返済額が少なくて良い、という点にメリットを感じてバンクイックを選んだかもしれません。でも、実はそこに盲点があるのです。

バンクイックは、最小返済額で返済を続けると確実に損をします。たとえば20万円借入して、最小返済額の4,000円ずつ返済した場合の利息の割合はどれくらいなのか計算してみます。

200,000×14.6%÷365日×35日=利息2,800円
返済額4,000円-利息2,800円=元金1,200円

マネー案内人
マネー案内人
自分の感覚としては毎回4,000円返済しているのに、実際には1,200円しか返済できていないことになります。本当にお金がない時には助かりますが、最終的な利息負担を考えると、最小返済額での返済はできるだけ避けた方が良いです。

利息負担を減らすために、まずは毎回の返済額を増額しましょう。先ほどと同じ条件で返済額を増額するとどうなるか、計算するとこうなります。

200,000×14.6%÷365日×35日=利息2,800円
返済額7,000円-利息2,800円=元金4,200円

毎回3,000円返済額を増額するだけで、最小返済額で返済すると7割だった利息負担を、4割まで減らすことができました。3,000円程度の少額なら、少し節約するだけで捻出できると思います。

現時点で、毎回の返済額を少なめに設定している人は、次の返済時からは数千円でも多く返済するようにしましょう。

繰り上げ返済で手数料がグーンと減る

毎回の返済額の増額によって、地道に利息負担を減らすことができます。少しお金に余裕があって、効率よく手数料を減らしたい人には、「臨時返済」がおすすめです。

「臨時返済」とはつまり繰り上げ返済のことで、通常の返済とは別にまとまったお金を支払い、ローン残高を減らすことをいいます。臨時返済がなぜ効果的かというと、臨時返済分はすべて元本部分に充当されるからです。

つまり、5万円臨時返済したら、元金が5万円減るということです。5万円のうち、いくらかが利息に充当されることはありません。

臨時返済をすることで、将来払う予定だった利息を払わずにすむので、手数料をグーンと減らすことができますよ!

バンクイックの繰り上げ返済方法は

繰り上げ返済は手続き不要

たとえば住宅ローンの繰り上げ返済をしたい時、金融機関によっては申込が必要です。また、繰り上げ返済手数料がかかる場合があったり、何万円以上でなければいけない、などのくくりがある場合もあります。

その点、バンクイックの臨時返済に申込などの手続きは必要ありません。また、臨時返済の金額は自分の都合に合わせて決めることができ、返済手数料もかかりません。

バンクイックはATMで繰り上げ返済できる

バンクイックの臨時返済について、公式サイトには次のように書かれています。

「お近くのATMまたはお振り込みにて、毎回の最小返済額以上の金額をご返済ください」

バンクイックカードはコンビニATMで利用できるので、コンビニで買い物するついでにATMを使って繰り上げ返済できます。わざわざ銀行に行かなくてもいいので便利ですよね。

なお、臨時返済するタイミングには注意が必要です。なぜなら、通常返済と区別する必要があるからです。バンクイックの通常返済のための返済額は、「毎月指定日の14日前から指定日までの間」に入金することになっています。臨時返済するためには、それよりも前に入金しましょう。

注意点として、臨時返済をした時に「今月はもう返済した」と満足しがちですが、通常返済分についても期日通りに入金する必要があります。

つまり、臨時返済をする月には、月に2回の入金が必要になるということなので、勘違いしないように気を付けましょう。

返済シミュレーションで返済額を設定

いつまでに完済したい!という明確な目標があると、返済額を確保しやすいですよね。完済の目処をたてるためには、返済シミュレーションの利用が便利です。

たとえば、20万円を2年で完済する目標を立てたとします。返済シミュレーションの3つの項目(借入金額、返済は何ヵ月を予定しているか、利率)を入力するだけで、毎月いくら払えば2年で完済できるかが計算できます。

実際に計算してみると、毎月9,659円という答えがでました。毎月1万円返済すれば、2年間で完済できる!と思うとなんだかモチベーションが上がりますよね。

返済シミュレーションを使って返済額を設定し、完済までの見通しをはっきりさせましょう!

バンクイックの繰り上げ返済は増額に有利

繰り上げ返済をすると増額に有利なわけ

バンクイックは増額融資を受ける際に、増額審査が行われます。増額審査を受けたら、逆に限度額が下がったという例もあるので、バンクイックの増額がそれほど簡単ではありません。

特に、以下のマイナスポイントに当てはまる場合は、注意が必要です。

  • 年収の減少
  • 返済が遅れている
  • 契約から半年以上経っていない

増額融資を受けるということは、今以上の返済能力や信用性が必要になるので、年収や返済履歴が重点的に見られるのは必至です。

その点、積極的に繰り上げ返済をした履歴があれば、返済能力がある優秀な顧客というイメージを残すことができ、増額に有利になると考えられます。つまり、繰り上げ返済をすることで返済能力を証明し、信用性をアップすることができるということですね。

バンクイック増額で金利が安くなる

バンクイックの増額を希望する人の中には、2つのタイプがいます。

  1. 1つは単純にお金が足りないので増額したいタイプ
  2. もう1つは金利の引き下げを狙うタイプ

です。

バンクイックの増額をすると、なぜ金利が安くなるのでしょうか?バンクイックの借入利率について、以下の表を見てみましょう。

利用限度額 借入利率
500万円以下 400万円超 年1.8%~年6.1%
400万円以下 300万円超 年6.1%~年7.6%
300万円以下 200万円超 年7.6%~年10.6%
200万円以下 100万円超 年10.6%~年13.6%
100万円以下 10万円以上 年13.6%~年14.6%

このように、利用限度額が上がるごとに、金利が低くなっていきます。同じ金額を借りるとしたら、金利が低い方が利息をおさえることができますね。

なので、特に増額融資は必要ないと考えている人も、たくさん借りるためではなく、金利を引き下げるために増額審査を受けることができるかもしれませんね。

バンクイック増額審査に通る最低条件は

バンクイックの増額審査に通るためには、最低でも次の条件を満たしましょう。

  • 契約から最低でも半年以上経っている
  • 転職したばかりではない
  • 返済を遅れたことがない
  • 他社の借入が増えていない

もし新規借入の時と比べて、勤続年数や年収などの属性にマイナスな変化があると、審査が厳しくなります。また、返済を遅れたことがあったり、他社借入に問題があるなど、信用情報に不良な情報が含まれていても審査が厳しくなります。

もし、現時点で上記の条件を満たしていないなら、増額融資を受けるよりも、新たに少額融資を受けた方が審査には通りやすいかもしれません。

プロミスのウェブ(Web)完結申し込みの流れとは?在籍確認は?プロミスのウェブ完結申し込みの流れと在籍確認について キャッシングでお金を借りようと思った時は、カードローンの申込を済ませ、審...

無理に増額融資を受けて落ちてしまうと、その事実も信用情報に載ってしまうので、できるだけ確実な手段でお金を借りたいですよね。バンクイックの増額は、収入がアップした時や、安定した返済履歴を作ったあとで行うようにしましょう。

まとめ

バンクイックを賢く返済するためには、まず返済額の中の利息の割合を理解することが大切です。もし利息の割合が元金を上回っているなら、今すぐ返済額を増額しましょう。数千円返済額を増やすだけでも、利息負担はかなりかわってきます。

また、お金に余裕がある時に繰り上げ返済をすることで、元金をグーンと減らすことができます。元金が減れば返済までの時間を短縮できるので、結果的に利息も減りますね。

バンクイックの繰り上げ返済は申込不要で、金額も自由なので、積極的に活用しましょう!

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較