バンクイック

バンクイックをパートで借りれる限度額は?増額の絶対条件は

バンクイックをパートで借りれる限度額はと増額の絶対条件を解説

パート収入だけしかなくても、カードローンを作りたい時ってありますよね。消費者金融で借りるのはなんだか不安、という人に人気なのが三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」です。

でも、銀行カードローンは審査が厳しいというイメージがある人が多いのではないでしょうか。

このページでは、バンクイックはパートの収入だけでも審査に通れるか、パート収入で最大どれくらい借りれるのか?という疑問に答えていきます!

バンクイックはパートでも申込できるか

バンクイックはパートでも申込できる?

バンクイックは、次の3つの条件を満たしていれば申込可能です。

  1. 満20歳以上65歳未満で日本国内に居住している
  2. 安定した収入がある
  3. 保証会社の保証を受けられる

パート収入の人が一番気になるのは、「パートでも安定した収入とみなされるのか?」という点だと思います。バンクイックは正社員だけでなく、パートやアルバイトでも定期的な収入があれば「安定した収入」と見てくれるので大丈夫ですよ!

しかも、50万円以下の借入の場合は収入証明書の提出が要らないので、申込に際してなにか特別な書類を用意する必要はありません。

事前に借入診断ができるって本当?

現在の収入で申込できるかどうか、判断できる材料があったら助かりますよね!

実は、バンクイックの公式ページには「借入診断」という機能があって、3つの項目を入力するだけで借入できるかどうかの目安を知ることができます。

借入診断に必要な情報は以下の通りです。

  1. 年齢
  2. 性別・独身既婚
  3. 他社の借入状況

借入診断に年収を記入する項目がないことからすると、年収の多さよりも、借入件数の有無のほうが審査に影響を与えることが分かります。

なので、わたしはパートで収入が少ないから……と消極的になる必要はないですよ!

パート収入でも審査に通りやすくするコツは

パート収入だけでもできるだけ有利に審査を進めるためには、3つのコツがあります。どれも申込前の下準備としてできることなので、ぜひ実践してみてください。

コツ①三菱UFJ銀行の普通預金口座を開設する

まずは三菱UFJ銀行の顧客になりましょう。口座開設はインターネットで簡単に手続きできるので、手間がかかりません。

コツ②三菱UFJ銀行を給料受け取り口座に指定する

銀行は、すでに取引がある顧客を優遇するといわれています。なので、バンクイックの申込前に取引実績を作りましょう!

コツ③本当に必要な金額を把握し、必要最低限の金額で申込をする

バンクイックは、10万円単位で申込できます。申込した時の希望額が多いほど審査が難しくなるので気をつけましょう。

パート収入だけでやりくりするためには、返済の負担をできるだけ少なくしたいですよね。なので、申込の時点でなるべく借入額を抑えておくことで、審査に通りやすくなるだけでなく、返済時の負担を軽減できます。

バンクイックをパートで借りれる限度額は?

バンクイックには総量規制が適用されない?

マネー案内人
マネー案内人
消費者金融カードローンでお金を借りようとすると、貸金業法により「総量規制」が適用されます。

総量規制とは、個人の借入総額が原則年収の3分の1までに制限される仕組みのことです。

なので、仮にパートの年収が90万円だとすると、最大30万円までしか借入できないことになります。その点、バンクイックは貸金業法でなく銀行法に基づいて貸付が行われるため、総量規制が適用されません。

とはいえ、以前まで最大年収の2分の1くらいまで借入可能と言われていた銀行カードローンも、2017年以降自主規制を強化しています。

バンクイックも例外ではないので、目安として他社との借入合計が年収の3分の1までしか借入できないと考えておくと良いかもしれませんね。

バンクイックをパートで借りる限度額は?

では具体的に、パートで借入できる限度額はいくらまでなのでしょうか?

もちろん、パートといっても収入には個人差があるので一概にはいえませんが、バンクイックでは0万円~50万円の金額範囲での融資が限度のようです。

仮に30万円借りたとして、2年で完済しようとすると、月々の返済額は14,489円です。借りる側としても、パートの収入で生活費をやりくりしながら返済するには、30万円程度が現実的なのかもしれませんね。

パート年収よりも重要なのは信用情報?

パートの人がバンクイックに申し込んだ時、もちろん年収もチェックされますが、同じくらい重要なのが信用情報です。

信用情報とは、これまでのクレジットやカードローンの借入金額や返済履歴等が記録された情報のことです。

審査時には、申込者に返済能力があるかどうかの判断材料として信用情報が照会されます。もしこれまで返済を遅れたり延滞した履歴があると、場合によっては審査に落ちてしまうかもしれません。

特に、借入件数が多いほど審査が厳しくなるため、すでにカードローンを利用している場合には、1件でもまず完済してから申し込む方が良いですね。

バンクイックはパートでも限度額引き上げできる?

専業主婦からパートになった場合

マネー案内人
マネー案内人
バンクイックに申し込んだ時には専業主婦だったけど、カード利用を始めてからパートで働くようになった、という場合があると思います。

申込の時と状況が変わった場合には、こちらから報告する必要がありますが、まだ勤続年数が少ない状態で申告すると、限度額が下がる危険性があります。

なぜなら、申込み時には配偶者の安定した収入をもとに借入ができましたが、それに比べて働き始めのパートでは信用度が低いからです。なので、パート勤務先の情報を申告するタイミングとしては、収入が安定してからの方が安心なのかもしれません。

ただし、限度額の引き上げに関してはすぐに申請しない方が良いでしょう。まずはパートの勤続年数を伸ばし、収入を安定させるのが大切です。

バンクイックはパートでも増額申請できる?

パート収入の人は増額申請ができない、というわけではありません。増額融資を受けるための条件を満たしていれば、少額の増額は可能だと考えられます。もし増額申請を考えているなら、次のチェック項目に当てはまるか確認してみてください。

  • バンクイックを契約してから、継続的に利用している
  • 勤続年数が1年以上ある
  • 返済を遅れたことがない
  • 他社での借入がない

これらの項目をクリアしていれば、増額申請を検討できます。とはいえ、バンクイックは急にたくさん増額できるわけではないので、10万円ずつの増額申請がおすすめです。

逆に、次の項目に当てはまる場合は改善が必要です。

  • いつも限度額ギリギリまで借りている
  • 返済期日を過ぎてから返済している
  • パート先を変えたばかり

バンクイックを今どのように利用するかは、今後の増額申請に直接影響してくるので、くれぐれも返済遅れをしないように気をつけましょう。

バンクイック限度額引き上げの絶対条件は

簡単にまとめると、バンクイック限度額引き上げの絶対条件は「優良顧客であること」であるといえます。もちろんそれには、安定した収入と、安定した返済履歴が絶対に必要です。

バンクイック側としては、よくお金を使ってくれて、なおかつきちんと返済してくれる顧客にお金を貸したいと思っています。

なので、この人ならもっとお金を貸しても良い、とバンクイックに思わせるような利用を続けてください。そうすることで、今後限度額引き上げの可能性を高めることができます。

ちなみに、契約してから半年くらいの早い段階で増額しようとすると警戒されるので、契約から少なくとも1年空けてから増額申請をするようにしましょう。

まとめ

マネー案内人
マネー案内人
バンクイックの借入条件は「安定した収入があること」なので、パートで定期収入がある人なら申込可能です。

具体的には、パートで融資を受けられる限度額は30万円~50万円といわれているので、自分の収入に応じた、無理のない希望額で申し込むようにしましょう。

バンクイックの契約をしてから継続的に利用を続ければ、限度額引き上げのチャンスもあります。

たとえば勤続年数と収入が増えたり、安定した返済履歴ができた時点で増額申込をすれば、10万円程度の増額融資を受けられるかもしれません。

今後限度額を引き上げたいなら、1度も返済遅れを起こさないように細心の注意を払いましょう。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較