バンクイック

バンクイックは即日回答?申込→審査→契約までの流れは

バンクイックは即日回答してくれるの?

バンクイックを即日で利用したい!という声が多くあります。急ぎでお金を借りたい時、バンクイックが即日回答だったら助かりますよね。

実際のところ、バンクイックは即日融資を受けられるのでしょうか?契約までの流れ、特に審査にかかる時間や、契約から借入までにかかる時間について説明します。

バンクイックの申込から審査までの流れ

バンクイックの借入診断で診断結果をチェック

バンクイックには、申込前に借入可能かどうかをチェックできる「お借入診断」があります。すでに他社からの借入がある人や、審査に通るかどうか不安な人は、申込前に借入診断をしてみましょう。

借入診断に必要な情報は、以下の3つです。

  1. 年齢
  2. 性別、独身・既婚
  3. 他社の借入状況

消費者金融カードローンの借入診断ではNGだったのに、バンクイックの借入診断では「バンクイックをお申込み可能と考えられます」という結果が出た!という人もいますよ。実際の審査に申込する前に、借入可能かどうかの目安がわかるのは、うれしいサービスですね。

また、借入前に「返済シミュレーション」をするのも大切です。毎月の返済額や返済期間を試算できるので、具体的な返済計画を立てるのに役立ちます。

バンクイックの申込は3パターンから選択

バンクイックは、都合や好みに合わせて申込方法を選択できます。

バンクイックの申込方法

WEB申込

24時間いつでも申込OK!三菱UFJ銀行に普通預金口座があれば、WEB完結できます。

テレビ窓口

運転免許証があれば、その場でカード発行!平日15時以降、土日祝日も利用できます。

あらかじめ「申込受付シート」を記入して持参することで、スムーズに手続きできます。

申込受付シートのダウンロード
www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/pdf/banq_moushikomi.pdf?banner_id=b402372

電話

土日祝日関係なく、毎日申込OK!携帯電話や、PHSも利用できます。

どの方法で申し込むにしても、勤務先の住所、電話番号、社員数、入社年月日が必要になるので、あらかじめメモを手元に用意しておくと良いですよ。

バンクイック在籍確認のタイミングはいつ?

バンクイックの在籍確認は、申込してからどのタイミングで電話があるのか気になっている人もいると思います。バンクイックではまず、申込書の内容が融資条件を満たしているかどうかを判断する、書類審査が行われます。

書類審査を通過すると、書類の内容と実際の内容が一致しているかを確認するために、在籍確認が行われます。なので、基本的に在籍確認は、審査の後半に行われると考えられます。申込時の混み具合によっても、在籍確認のタイミングが変わってくるようです。

バンクイックは申込受付順に審査が開始されるため、一度に多数の人が申込をすると、審査がなかなか開始されないことがあります。また、基本的には窓口や電話での対応が優先されるため、インターネット申込の場合は受付が後回しになる、という話もあります。

こういった要因から、在籍確認のタイミングを正確に把握するのは難しいですが、もし不都合な時間帯があるなら、申込時にスタッフに要望を伝えることができます。

バンクイックの審査から契約までの流れ

バンクイックの仮審査と書類提出

バンクイックは申込書の内容に基づいて仮審査が行われます。その後本審査にあたって、本人確認書類と収入証明書の提出が必要ですちなみに、利用限度額50万円以下の申込の場合は、収入証明書の提出は必要ありません。

WEB申込と電話申込の場合は、WEBアップロード・郵送・FAXいずれかの方法で書類を提出します。テレビ窓口申込の場合は、その場で書類の提出が可能です。

書類の提出が完了したら、あとは審査の結果を待つのみですね!

バンクイックの審査にかかる時間は?

バンクイックを平日の早い時間に申込した場合、最短で当日に審査結果の回答があります。年収や他社借入件数、利用限度額等に問題がないなら、審査にそれほど時間がかからないようです。

逆に、年収が安定していない、他社借入がある、過去に返済を遅延したことがある場合には、慎重な審査が行われます。

審査結果の回答までにかかる時間について、バンクイック公式サイトには以下の注意書きがあります。

※審査結果のご連絡は、9時~21時(土・日・祝日は9時から17時)までとなります。
お申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。

バンクイックは即日で回答がある、とは書かれていません。なので、すぐに審査の回答が得られなくても、審査に落ちたと考える必要はないですよ。バンクイックの審査には1日~3日かかると考えておけば心の余裕ができますね。

バンクイックの審査回答と契約手続き

審査に通ると、Eメールか電話で、テレビ窓口申込の場合はその場で審査回答を受けます。その後、契約手続きを行います。

マネー案内人
マネー案内人

契約手続きとは、「ご利用申込書」に記入して提出することを指します。

「ご利用申込書」は公式サイトからダウンロードするか、FAXで取り寄せることができます。テレビ窓口の場合は、その場で記入することができます。

「ご利用申込書」にはバンクイックのローン規約や、個人情報の取り扱いに関する同意書が含まれているので、よく読んでから大事に保管しておきましょう。

注意点として、この書類はすべて手書きで、一部の内容は修正液による修正が不可なので、記入の際には細心の注意を払う必要があります。

バンクイックの契約から借入までの流れ

バンクイックのカード受け取りは即日OK

バンクイックの契約が完了したら、バンクイックカードが発行されます。テレビ窓口で手続きをし、運転免許証が提示できる人に限り、最短即日でバンクイックカードの受け取りが可能です。

公式サイトによると、発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能となります。

カードの受け取り=借入可能ではありませんが、手元にカードがあれば、利用可能となった時点ですぐにお金を借入できるというメリットがあります。一部の消費者金融とは違い、即日で借入できるわけではありません。

また、郵送によるカードの受け取りを希望した場合、契約からカード受け取りまで1週間以上かかることがあります。なので、急いで借りたい人にはあまり向いていないカードローンなのかもしれませんね。

即日融資を希望している時には、スピードに特化したカードローンの利用がおすすめです。

プロミスの審査の流れは?必要書類、時間についてプロミスの審査の流れについて これからキャッシングを始めるのなら「プロミス」がおすすめです。「プロミス」はユーザー側に...

バンクイックはatmで簡単借入

バンクイックカードローンの利用が可能になったら、三菱UFJ銀行ATMやコンビニATMを使って簡単借入できます。ATMの操作方法は銀行のキャッシュカードとほぼ同じで、借入金額と暗証番号を入力するだけの簡単操作です。

しかも、ATMはいつでも利用手数料が無料なので、借入も返済も手数料ゼロで手続きできます!しかも、ATMなら1000円単位で引き出しできるので、本当に必要な金額だけを借入できますよ。

バンクイックは振込でも借入可能

比較的大きい金額を借入したい人や、インターネットバンキングを利用している人には、振込での借入がおすすめです。振込での借入を利用するには、まず申し込みが必要です。

バンクイックの会員ページにログインし、「振込サービス」を選択し、必要事項を入力すれば利用可能になります。

電話での申し込みもできます。
電話:0120-76-5919
受付時間:平日9時~21時、土日祝日9時~17時

また、振込サービスの利用にはEメールサービスへの登録も必要です。初回は、平日14時までに手続きを完了すれば、当日中に振り込んでもらうことができます。

まとめ

バンクイックは、審査がスムーズに進んだ場合には、当日中に審査回答があります。ただし、休日に申込をして在籍確認がとれなかった場合や、利用限度額が大きい場合、過去に延滞等をしたことがある場合には、審査に時間がかかると考えられます。

バンクイックはテレビ窓口の利用で、最短当日中にカードを受け取ることができますが、カードが利用できるのは「翌営業日以降」となっています。

残念ながらバンクイックで即日融資を受けることはできませんが、コンビニATMを使って手数料無料で借入できたり、振込融資を受けられるなど、利便性が高いカードローンといえます。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのは、消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人も...