介護用品の利用について

介護用品の常備は施設により様々

サ高住での介護用品の利用についてのイラストサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)での暮らしを営む上で、人によっては各種の介護用品を必要とすることもあるでしょう。介護用品の利用に関しては、各施設によって違いがありますので、事前に必ず確認をしておくようにしましょう。 例えば、おむつなどの消耗品でもある介護用品については、サ高住の管理費に予め含まれているなどのシステムをとっているところも多くあります。車椅子や介護ベッドなどの介護用品は、常備しているところとそうでないところがありますので、必要な介
護用品が常備されていない場合は、外部サービスでのレンタルを利用したり、自分で購入したりするなどして対処する必要があります。 介護用品のレンタルを希望する場合、ケアマネージャーを通して外部の事業者等に依頼する場合がほとんどですので、必用なものがある方はまずケアマネージャーに相談してみましょう。この時、特定施設でないサ高住の場合は、介護保険を適用して自己負担1割での利用が可能になります。


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop