トイレ介助について

サ高住でのトイレ介助は定時対応?

サ高住のトイレ介助を受けるにはについてのイラストサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)でのトイレ介助(排泄介助)に不安を感じている高齢者の方は多いはずです。排泄は、誰もが避けられない生理現象であり、毎日の生活に関係してきますし、健康を維持するためにも重要です。 高齢者の方の中には、自分だけではトイレに行けないという方も少なくないため、サ高住でももちろんトイレ介助に対応しています。ただし、スタッフの数にも限りがありますので、定時対応となり、自分が行きたいと思ったときにすぐ介助してもらえるとは限らないのです。
夜間にスタッフが24時間常駐していないサ高住もありますから、どうしてもおむつ対応との併用という形にならざるを得ません。施設によっては定期的なトイレ介助に加えて、ナースコール対応をしているケースもあります。 トイレ介助の費用に関しては、1回ごとの料金で計算する場合と、パック料金等の定額で計算される場合があります。こちらも施設によって違いがありますので、気になる場合は問い合わせてみてください。


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop