お金のコラム

出会い系サクラのバイト募集の甘い罠

出会い系サクラのバイトは実は違法行為!

一時期はやった出会い系サイトですが、本当に出会えるサイトが少なく、サクラがほとんどという事も知られるようになり、以前のように利用する人は少なくなりましたが、今でも出会い系サイトは存在しています。

そのため「サクラ」と呼ばれるバイトの募集をしているサイトがありますが、場合によっては逮捕される事にもなります。

出会い系サイトのサクラのバイトは危険なうえに、思ったほど楽ではないという事などを含めて紹介します。

出会い系サクラとは

出会い系のサクラにはサイトをスタートさせたばかりのサイトや、大手のサイトでも登録者を水増しするためにサクラを使います。

サクラは基本的に、女性を装って男性会員とメールするというもので、注意してほしいのが、一人のサクラが何人ものキャラクターを使い分けるということです。

何人かの女性になりきって、様々な男性会員とメール交換・メッセージ交換をしていくのが仕事で、男性が女性会員になりきって、メールのやり取りをしている事も少なくありません。

サクラの目的は、メールのやり取りをどれだけ長引かせられるかが彼らの仕事で、基本的には男性が喜ぶようなことを伝えるたり、男性の欲望を掻き立てたりする事を書くことで会員は罠にかかり、メールが続くようになるので、それが稼ぎにつながっていきます。

しかし、それだけでは限界があるので、日常会話的な話をすることもあります。少しでもメール交換を長く続けてポイントを消費させることが目的です。

会いたいといった気持ちをかきたてすぎて、会えないとわかるとメールが続かなくなるので、日常的な会話で間を持たせることもあります。

サクラのバイト代はどれくらい?

出会い系サイトの在宅バイトは、時給制のところもありますが、ほとんどの場合、出来高制になっていて、相手からメール返信があった場合は1通30円というのが相場のようです。

たとえば、1分間に1通のメールを送り、1時間以内に60通の返信があれば自給1,800円になります。

しかし現在はサクラの情報がすでにネットにあふれており、男性側も傾向や特徴を捉えていることも多く、すぐにサクラだと悟られてしまいます。また悪質なサイトは、具体的に名前も公開されているなど、年々厳しさを増しています。

そのためこういった歩合制の場合は、高度なメール技術が必要となり、ほとんどの人が全く稼げず、ただただ時間を搾取されて終わりでしょう。

また、時給制となっていてもサクラを雇うような会社は、ほとんどの場合、経営がまったく成り立っておらず平気で給料を踏み倒す会社も少なくありません。事実上違法行為をしているので、こちらから請求するということもできず泣き寝入りしか方法がないようです。

メールオペレーターというバイトは要注意!

サクラのバイトを募集している職種名として増えているのが「メールオペレーター」です。

業務内容は、コミュニケーションサイトの運営やメール対応、データ入力といった作業内容で募集しているところが多く、待遇も「音楽を聞きながら仕事」というように、気軽にできる事を売りにしています。

また時給は1000円以上と高額な報酬で募集しているので釣られてしまい、まともなバイトと思っていたのに、実際は「サクラを募集するための罠だった」ということがほとんどです。

現在は規制も厳しくなっているので、サクラのバイト募集はかなり少なくなっていますが、いまでもあらゆる言い回しで有名なアルバイト雑誌、あるいはサイトでも募集しているのを見かける事があります。

このようにサクラのバイトというのはごく身近に潜んでおり、業者はありとあらゆる方法で人を雇おうとしています。

出会い系サクラのバイトは違法行為

出会い系に登録する人は出会えると思ってサイトを利用しているのですが、実際はサイト側が雇っているサクラなので出会えることはありません。

サクラとしては「雇われただけだから」と思っているかもしれませんが、実際はサクラのバイトも詐欺に感嘆していると思われるのです。

出会い系サイトのサクラを始めたら、どういったことをしているかわかりますし、マニュアルも貰うことになるので、自分の業務内容がどういったことかも理解した上で仕事をしているはずです。ですから、出会い系サイトの詐欺にアルバイトも加わっている、といった状況になってしまいます。

実際にサクラが逮捕された例として、2013/1/16付の新聞では「アルバイトの従業員がサクラ役を演じる虚偽の出会い系サイトを運営し、利用者から料金をだまし取ったとして、福岡県警は15日、元サイト運営会社社長の○○容疑者(37)と元従業員6人を詐欺容疑で逮捕した。サイトの会員は全国に約12万人おり、被害総額は約20億円に上る見込み。」

と報道されているように、サクラのアルバイトも逮捕されたという事です。

詐欺罪が適用されると、10年以下の懲役が科せられますし、犯罪の内容次第で、報酬を没収されたり、追徴されたりする可能性もあるので、気軽な気持ちでサクラのバイトに手を出すことは自分自身の履歴に汚点を残すことになります。

まとめ

出会い系のサクラのバイトは犯罪であり、かかわってならないアルバイトです。「メールするだけで高収入」と思って手軽に申し込みをしてしまう人もいますが、思っているほど楽な仕事ではありませんし、何のスキルも身につきません。

「出会い系のサクラのバイトは大きなリスクがある」ということを決して忘れないでください。

消費者金融ランキング借りやすい消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】