SMBCモビット

SMBCモビットの返済を滞納してしまった。もう払えない。督促状が!そんな時どうすべきか?

SMBCモビットの返済を滞納!もう払えない。督促状が!

SMBCモビットのキャッシングが始めてという方の中には「SMBCモビットでお金を借りているけれど、返済日を忘れていた」とか「返済日にお金が用意できない」という時、どうすればよいのか不安を感じる方もいます。

そこでSMBCモビットの返済が遅れるとどうなるのか、またそうなった時はどうすればよいのか、その対処法を知っておけば大きな問題にまで発展しないので、是非知っておきましょう。

SMBCモビットの返済が遅れた

マネー案内人
マネー案内人
SMBCモビットの返済は、1~2日程度遅れても大した問題にはなりません。

返済日を過ぎた翌日以降に、SMBCモビットから電話やメールが入るようになります。SMBCモビットからの電話は「うっかり忘れ」という事もあるので、1回目の電話は穏やかな口調で電話があり、遅れた理由や次回の返済がいつになるかの確認をするだけです。

事前に遅れる事が解っているのなら、会員ページで新たな返済日を指定する事も出来るので、電話応対がいやという場合は、会員ページで変更しておく事がポイントです。

掛かってきた電話に出て、約束した返済日までに返済すればそれで終わりですが、問題は、かかってきた電話に出なかった時で、他社とちょっと違うのは、電話連絡が取れない時点で利用停止になる事があるようです。

さらに、電話を無視し続けると、遅れれば遅れるほど問題が大きくなります。

他社で遅延などが発生すると、電話連絡が取れなければ、自宅へ電話がかかってくるようになり、同時に督促状が送られてきます。それも無視を続けると2カ月程度で裁判所から督促状が送られてくるのですが、SMBCモビットの場合は、SMBCモビットから書面による督促がありません。

「支払いできなければ裁判になりますよ」というような予告はなく、いきなり裁判手続きが開始されるようで、最終的にはSMBCモビットとの話合いになりますが、話がまとまらなければ給料などの差し押さえ処分を受ける事になます。

3回続けて遅延した時は、一日しか返済に遅れていなかったとしても、3回連続で延滞すると事故扱いされる可能性が高くなります。一度事故情報が記録されると数年間は消えないので、うっかり忘れてしまうことがないよう注意しなくてはいけません。

さらに2カ月以上延滞を続けると、信用情報機関の個人情報に事故情報として記載され、いわゆる「金融ブラック」になってしまい、5年~10年はこの情報が消えないので、新たな借入や、ローンを組む時は審査に通る事が厳しくなります。

2カ月以上の延滞は、SMBCモビットから契約を強制解除される可能性があります。

強制解除されると、新たな借入が出来なくなり、債権回収業者に債権が渡されるので、SMBCモビットよりも厳しい取り立てが始まります。電話やメールはもちろん、手紙や担当者の来訪も行われ、最悪の場合、裁判まで発展して銀行口座が取り押さえられることもあり得ます。

マネー案内人
マネー案内人
強制解除された情報も信用情報には残ってしまうため、数年間他のローンを利用出来ないなど多くのデメリットが発生します。

遅延損害金の発生

SMBCモビットで返済遅れが生じると、遅延損害金が発生します。遅延利率は20.0%(実質年率)と高く、返済が遅れた日から返済が完了するまでの日割り計算で支払う事になります。

たとえば借入残高が20万円、遅れた日数が10日とすると、20万円×20%÷365日×10日=1,095円の遅延損害金が発生します。

しかし、遅延損害金は、担当者からいくら返済すればよいかを教えてくれるので自分で計算する必要はなく、教えられた金額をその日の内に返済すればそれで終了です。遅延損害金は日割り計算になるので、希望する日に必ず返済しなければ再計算しなければならなくなります。

遅延損害金は「規定に定められている最小返済額を入金すればよい」としているところがあります。その場合の遅延損害金は、毎月返済額の中から差し引かれることになるので、上乗せする必要はありません。

しかし、遅延損害金がその中から引かれる事で、元金返済が少なくなり、返済期間が延びるという事もあるので、出来れば遅延損害金と同等お金を繰り上げ返済しておく事をおすすめします。

遅れそうな時は事前に相談する事が重要

SMBCモビットの返済が遅れる事や、事情が有って返済が出来なくなった時は、SMBCモビットのカスタマーセンター(0120-24-7217)へ電話を入れて現状説明する事が大切です。

SMBCモビットは、2週間先まで新しい約束日をすることも可能なので、返済に遅れそうな時は早めに連絡する事が重要です。また長期的に返済が難しい時でも、一時的に利息だけの支払いで済ませてくれる事もあるので、現状を正直に伝えて相談してみましょう。

まとめ

返済に遅れそうな時、こちらから連絡を入れるという事は勇気がいりますが、思い切ってSMBCモビットに電話を入れ、担当者と相談して対処法を考える事が大事です。

中には、返済遅れになりそうだという事から、他社へ新たな借入を申込む人もいますが、この方法はいわゆる自転車操業という事になり、さらに返済を続ける事が厳しくなります。

キャッシングは手軽にお金が借りられる便利なツールです。肝心な事は利用者の使い方で「借りたら何とかなる」と言う借り方は絶対避けるべきで、キャッシングを利用する時は、自分の収入と支出状況を確認し、いくらまでなら返済できるのかを知ることが重要です。

キャッシングは、うまく付き合えば日常生活の中で、いざという時は強い味方になってくれます。利用にあたってはしっかりと返済計画をたてて、使い方を間違えないようにする事が大切です。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較