銀行カードローン

長崎銀行カードローン「プレミアA(エース)でお金を借りるには

長崎銀行カードローン「プレミアA(エース)でお金を借りるには

株式会社長崎銀行は長崎県長崎市に本店を置き、近隣の熊本県、佐賀県を営業エリアとしている地方銀行です。

長崎銀行にはカードローン

  1. 「プレミアA(エース)」
  2. 「マイ・ファースト」
  3. 「V-CLASS」

の3つが用意されているので、自分の環境に適したカードローンが選べるようになっています。

カードローン 特徴
プレミアA(エース) 長崎銀行のカードローンの中で、もっとも一般的なカードローンで、来店不要、口座開設不要で申込ができるカードローンです。
マイ・ファースト 一般的なカードローンは、借入希望額によって審査が行われますが、「「マイ・ファースト」は一律100万円の限度額で審査を行います。減額される事もありますが、審査に通れば100万円の枠が付与されるカードローンです。
VCLASS VCLASSの申込は前年度の年収が400万円以上の方に限られますが、金利は年7.1%・年9.1%・年11.1%、融資限度額は300万円まで利用できるカードローンです。

それぞれに特徴がありますが、一般的なカードローンといえばプレミアA(エース)で、申込条件も比較的緩い、おすすめのカードローンです。

長崎銀行カードローン「プレミアA(エース)のおすすめポイント

プレミアA(エース)のスペックは最大融資限度額が800万円と高額融資になっています。

申込条件は長崎銀行の営業エリア内に限りますが、パートやアルバイト、年金受給者、専業主婦も申込ができる、カードローンです。

地方銀行のカードローンは営業エリア内の方に限られる場合が多いのですが、「プレミアA(エース)」は沖縄県を除く、九州全域の方が利用できるというカードローンです。

商品スペック

商品名 金利(年率) 融資限度額
「プレミアA(エース)」 2.8%~14.95% 10万円以上800万円まで

が基本スペックになっています。

利用金利

借入限度額 金利
10万円超~90万円以下 年14.95%
100万円超~300万円以下 年14.5%
310万円超~400万円以下 年6.8%
400万円超~500万円以下 年8.5%
510万円超~600万円以下 年4.5%
610万円超~700万円以下 年3.8%
710万円超~800万円以下 年2.8%

申込条件と必要書類

申込条件
  • 申込時の年齢が満 20 歳以上満 75 歳未満で、安定した収入のある方
  • 九州内(沖縄県を除く)にお住いの方
  • 保証会社の保証が受けられる方
必要書類 「本人確認書類」

・原則、運転免許証または写真付住民基本台帳カードまたは個人番号カード
※運転免許証等をお持ちでない方は、パスポート・健康保険証のいずれかと現住所の確認できる住民票の写し等をあわせてご用意ください。

「収入証明書」
・所得証明書・源泉徴収票・住民税課税決定通知書のいずれか
※会社代表者は所得証明書または住民税課税決定通知書、および経営する法人の直近 2 期分の決算報告書が必要です。
※個人事業者の方は税務署発行の納税証明書 2 年分(その 1・その 2)が必要です。

※収入証明書類は原則借入希望額が500万円を以下の場合は不要ですが、場合によっては提出を求められる事もあります。
※パート・アルバイト・配偶者に収入のある専業主婦・年金受給者の方も申込み可能です。
(ただし、学生の方を除きます。)

申込方法

「プレミアA(エース)」は

  1. ホームページ
  2. 電話
  3. FAX
  4. 郵送

から選べます。ホームページからの申込は24時間いつでもどこからでも申込ができるので、仕事で忙しい方などにおすすめの申込方法です。

申込から融資までの流れ

ホームページにある「お申込はこちらから」から入り、「手続きの流れ」「同意事項」に同意し、申込フォームに記入します。

申込が終わると仮審査が行われ、電話で審査結果が伝えられます。

仮審査に通過している場合は、店舗へ足を運ぶか、来店不要のFAX・郵送で契約手続きをします。

来店の場合は来店したい日時と店舗を指定し予約します。

郵送もしくは来店で契約手続きが終わると本審査が行われます。

本審査で不備が無ければ、最終的な融資手続きになります。

最終手続完了後、ローンカードが自宅に郵送されて契約は完了です。

カードが届けば長崎銀行本支店のATMや提携金融機関、ゆうちょ銀行のATMからお金が引き出せます。

即日融資で借りるには

「プレミアA(エース)」は銀行口座への振り込みに対応していますが、申込から契約手続きを完了するまで2~3営業日が必要です。そのため、即日融資は不可能ですが、1週間程度で借入が出来れば良いという方なら問題なく利用できるカードローンです。

返済方法

返済方法は自動引き落としとATMからの返済が可能です。自動引き落としは毎月15日が約定日なので、その日に普通預金口座から自動引き落としになります。

ATM返済の場合は、カードを使って前月の15日から当月15日までの間に返済額を返済します。

前月の定例返済後の借入残高 定例返済額
5千円以下 全額
5千円超~20万円以下 5,000円
20万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~150万円以下 20,000円
150万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

長崎銀行の振込手数料

3万円未満
同一店宛(円) 本支店宛(円) 他行宛(円)
銀行窓口 216 324 648
ATM(現金) 108 216 540
ATM(個人キャッシュカード) 108 108 432
ATM(法人キャッシュカード) 108 108 432
ネットバンキング(個人) 54 108 432
ネットバンキング法人 54 108 432
3万円以上
同一店宛(円) 本支店宛(円) 他行宛(円)
銀行窓口 432 540 864
ATM(現金) 324 432 756
ATM(個人キャッシュカード) 216 324 648
ATM(法人キャッシュカード) 216 324 648
ネットバンキング(個人) 108 324 648
ネットバンキング法人 54 324 648

長崎銀行カードローン「プレミアA(エース)」の審査は厳しい?

「プレミアA(エース)」の仮審査は長崎銀行で受け付けていますが、審査は保証会社の九州カード㈱かアコム㈱が審査を行っています。保証会社は2社ありますが、両方の保証を受ける必要はなく、どちらか1社の保証が受けられれば融資は受けられます。

仮審査の結果、どちらかの保証会社が「保証可能」と判断すれば、長崎銀行から審査結果の回答があります。

仮審査は保証会社2社のどちらかが、申込書の記入内容と個人情報の照会し、金融事故の有無や、他社借入状況などを基にスコアリングします。さらに長崎銀行が全国銀行個人信用情報センターの情報を照会し、併せて審査業務に反映させています。

審査は、申込者の属性や、他社借入件数や借入残高、利用状況で金融事故を起こしていないかなどを重点的にチェックします。借入件数や借入残高が多い方、他社で延滞や債務整理などを起こしている方は、申込をしても審査に通る可能性は少ないと思っておいた方がよいかもしれません。

ただ、申込条件として、アルバイトやパート年金受給者や、配偶者に収入あれば専業主婦でも融資が受けられます。このことから考えると、他社借入がない方、金融ブラックになっていない方なら、審査はそれほど厳しくならないと思っても良いでしょう。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのは、消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人も...