お金を借りる方法

年末年始にお金を借りるには|申し込み方法と利用方法を詳しく解説

年末年始にお金を借りるための申し込み方法と利用方法

年末年始という時期は1年のうちで、とくにお金が必要になります。

田舎へ帰省するとなると交通費だけでなく、お土産を買ったり、子供へのお年玉だったり、何かとお金が必要になりますが、用意しておいたお金だけでは足りなくなることがあります。

金融機関は年末年始休業しているので、どこかでお金を借るしかありません。そんな時でも利用できるのがカードローンです。

カードローンなら、年末年始でも申し込みをしたその日にお金が借りられるところもあるので、申し込み方法や利用方法などを紹介しますので参考にして下さい。

年末年始の休業日

休業日は、年によって変わる可能性があるので、正確な営業日は、公式ホームページで確認する必要があります。

初めてカードローンを申し込むという方は、銀行カードローンより消費者金融がおすすめです。大手消費者金融は自動契約機(無人契約機)が利用できるので、即日のカード発行も可能です。

22017年の年末から2018年年始までの間で休業予定は以下の通りです。

消費者金融 自動契約機 WEB申込み 店舗窓口
プロミス 1月1日 年中無休 12月30日~1月3日
アコム 1月1日 年中無休 12月30日~1月3日
アイフル 年中無休 年中無休 12月30日~1月3日
SMBCモビット 1月1日 1月1日 1月1日

どこのカードローンでも、元日は休業日となっていますが「アイフル」に限っては自動契約機から申し込みすれば、その日の内に融資をして貰う事も可能です。

アイフルの「てまいらず」なら元旦も8:00~22:00まで営業していますし、ATMも7:00~23:00まで利用可能なので、元日に急にお金が必要になったとしても心配する必要はありません。

契約は早めに済ませておくのがポイント

大手消費者金融は、すべてが即日融資に対応しており、自動契約機(無人契約機)も年末年始を除いて365日営業しているので、即日融資でお金を借りる事がでるので、前もって申し込みを済ませておくことが大切です。

年末ギリギリに申し込みをしても、審査状況によっては、審査結果の連絡が年明けになってしまうこともあります。年末年始は審査可能な時間も通常とは異なりますし、非常に混み合うことが予想されます。

申込み時にお金を借りなくても、ローンカードを事前に作っておくことも可能なので、できれば余裕をもって早めに契約しておくことをおすすめします。

年末年始に初めてカードローンを申し込む時のコツ

キャッシングする人も少なくありません。年末年始は、通常と違って、どこの金融機関でも審査や融資業務は、非常に混雑しますが、年末年始でもうまくキャッシングするコツがあります。

12月30日までにローンカードの契約を済ませておく

12月30日までなら、どこへ申し込みをしても通常営業しているので、普段と同じように申し込みから、融資までがスムーズに流れます。

WEB申込みと自動契約機を利用する

申込みから融資までをスムーズに進めるには、WEBで申込んで自動契約機で契約します。

WEB申込なら24時間365日受付をしていますし、自動契約機は1月1日を除いて営業しているので、ネット申込と、自動契約機を組み合わせれば、確実に即日融資でお金が借りられるようになります。

年末は前日又は午前中に申込む

年末の営業日は審査が混み合う可能性が高く、申込みの受付時間であっても、申し込時間によって、審査結果の通知は翌営業日になる事もあります。

確実に審査を受けるためには、キャッシングしたい日の前日の夜、もしくは当日の早朝まで申し込みを済ませておくことをおすすめします。

すでに契約を済ませている人が、借り入れする時のコツ

すでに審査に通っていて、ただ借り入れだけしたいとか、返済したいという場合。これは1月1日だろうと大晦日だろうと、まったく問題なくできます。

手数料がかかってもいいなら、コンビニのATMもあります。また、手数料がかかってもいいならコンビニのATMがあるので、そこで24時間借入・返済できます。

…というように、最短当日審査するなら年末年始は多少の影響を受けますが、審査がすでに終わっているなら、何の影響もない、と考えてください。つくづくキャッシングの便利な時代になったものです。

まとめ

当然の事ですが、年末年始にカードローンの審査を受けるというのは、何かと気ぜわしい事や、申し込みをしても審査で混雑が予想されます。

つい忙しくて、お金の用意が出来なかったという事もわかりますが、年末年始にどれくらいのお金を用意しておかなければならないのかは、前もってわかっているはずですから、お金が足りないと思った時は、せめて12月の半ばくらいまでには契約を済ませておきましょう。

カードローンは申し込みさえ済ませておけば、契約まで、金融会社の方で進めてくれるので、ほとんど手間はかかりませんし、早ければ1時間程度で契約も出来るので、思っているような時間は取られません。

契約さえ済ませておけば、年末だからと言って、慌てる事もないので、安心して年始を迎えられます。お金の問題は早めに片付けて、ゆったりした大晦日、正月を迎えたいものです。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのは、消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人も...