プロミス

プロミスカードを紛失した、再発行してもらう方法と注意点

プロミスカードを紛失した、再発行してもらうには?注意点は?

「プロミスでお金を借りようと思ったけれどローンカードが見つからない」とか「うっかりローンカードを破損してしまった」という事があります。

ローンカードがなければATMからお金を借りる事も出来なくなるので、そんな時は至急プロミスカードを再発行してもらいましょう。

プロミスカードを再発行してもらう手順や、再発行をしてもらう時に注意しなければならないことなどを紹介します。

プロミスカードを紛失した事がわかった時、最初にすることは?

プロミスカードを紛失したことがわかったら、最初にすることは、プロミスコールに連絡し、同時に警察署か交番へ紛失届を提出しましょう。プロミスコールにカードを紛失した事を連絡すると、カードの利用が一時利用停止になります。

一時利用停止は悪用を防ぐための処置で、 カード紛失や盗難届の受付は土日・祝日でも0:00~24:00まで受け付けているので、何より先に電話をしてカードの利用を止める事が重要です。

プロミスカードを再発行してもらう方法

カードが破損した場合や、どうしても見つからない時は、再発行の手続きを進めましょう。

プロミスカード再発行は、

  • 自動契約機から手続きする方法
  • お客様サービスプラザからっ続きする方法
  • プロミスコール

の中から選ぶことが出来ます。

いずれも手数料は不要で手続きが出来ます。

手続きには、本人確認書類が必要になるので、運転免許証かパスポート、あるいは健康保険証と住民票などを持っていく必要があるので注意が必要です。

外国籍の方の場合は「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)も必要になることがあります。

サービスプラザへ申し込む

手続きをする際には、3つの中からどの方法から選ぶ事になりますが、お客様サービスプラザの営業時間は平日のみの10:00~18:00までの間になります。

さらにサービスプラザは全国に18店舗しかなく、時間と場所が限定されてしまうので、誰でも申し込むということが難しくなります。

プロミスコールで申し込む

プロミスコールの場合は、電話での申し込みになり、場所を問わず24時間いつでも対応してもらえます。

ただ、カードの受け取りが郵送になってしまうので、カードの受取に時間がかかったり、郵便物で家族にばれたりする事もあるというデメリットがあります。

自動契約機で申し込む

自動契約機の営業時間は9:00~22:00(※契約機により営業時間が異なります。)となっていて365日申し込みが可能です。契約機のメニューの中に「再発行」という項目があるので「再発行」を選び、本人確認書類をスキャナーするだけで完了です。

カードはその場で再発行されるので、そのカードを使えば備え付けのATMや提携コンビニATMからお金を引き出せるようになります。

ちなみに再発行の申し込みは、メールでの再発行は受け付けていないので注意が必要です。

「アプリローン」ならカードレスでキャッシングが可能

プロミスは今回新しくアプリローンのサービスを始めました。

「アプリローン」は、通常のローン商品の申込や手続きがすべてスマホアプリで完結するというサービスです。

貸付け条件などは「プロミス」のフリーローンと同じで、利用はスマホがあれば利用できるのでカードによるトラブルを避けることが出来ます。

プロミスのアプリローン、セブンイレブンからカードレスで利用が可能プロミスのアプリローン、セブンイレブンからカードレスで利用が可能 プロミスの借り入れや返済方法として、多くの方がコンビニATMを利用し...

「アプリローン」でお金を借りるには

「プロミス」の新規申込から契約が終わった方や、これまで「プロミス」を利用している方なら誰でも利用できます。

最初にAppStoreまたはGooglePlayから「プロミス」のアプリをインストールするだけですが、「アプリローン」が利用できるのはセブン銀行ATMだけになります。

「アプリローン」のダウンロードが終わっていない方は、ダウンロードを完了させます。

アプリからプロミスの会員ページにログインします。

(初回はWeb-IDの入力が必要ですが「Web-IDを保存」にチェックを入れておくと、次回から入力が省け、暗証番号の入力だけになります。)

以上で、準備は完了です。

セブン銀行ATMから借り入れする場合

セブン銀行のATM画面から「スマートフォン出金・入金」を選びます。

ATMの画面にQRコードが表示されるので、スマホのアプリを起動させます。

アプリ起動後ログインすると、最初の画面に緑色の「スマホATM取引」と言うアイコンが表示されるので、これをタップします。

続いてセブン銀行ATMの「スマートフォンでの取引」を押し下げるとQRコードが画面に表示されます。

スマホ側で「融資」または「返済」なのかを選択する画面になるので、お金を借りる時は「融資」返済する時は「返済」を押し下げます。

どちらかを押し下げると、上半分がカメラになるので、先ほどのQRコードをカメラフレームで捉えれば、自動的に読み取りが行われます。

読み取りが終わると、4桁の2つの番号が表示されますが、一つは企業番号でもうひとつは取機器専用の「ワンタイムパスワード」になります。

(基本的にはこの番号が解ればATMの操作に戻ります)

QRコード画面の右下をタップし、先程入手した企業番号と、ワンタイムパスワードを入力し、続いて金額の設定をします。

金額の設定が完了すれば、後はATMの指示に従って進めていくだけです。

アプリローンから返済する方法

マネー案内人
マネー案内人
返済方法の手順は融資を受ける時とほとんど変わりません。途中の「出金」「入金」の画面が現れるので返済の場合は「入金」を選ぶだけです。

ちなみに、セブン銀行ATMを使う場合は1万円以下なら108円、1万円以上は216円の利用手数料が必要になるので、手数料を無料でキャッシングをしたい場合は「瞬フリ」や「口フリ」「銀行振り込み」で取引することをおすすめします。

まとめ

プロミスカードがあれば、会社の行き帰りや買い物ついでにいつでも借り入れや返済が出来るので、その利便性から多くの方が利用していますが、誰にでもカードの破損やカードを紛失するというトラブルを起こす可能性があります。

ローンカードに人気があるのは、どこにでもあるコンビニATMが利用できるというメリットがあるからです。アプリローンはセブン銀子ATMだけですが、カードが不要で取引が可能です。

スマホがあれば取引が出来るので、カードの紛失や破損するという心配がなくなります。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較