プロミス

プロミスで困った時の問い合わせ方法は?電話それともネットで?

プロミスの問い合わせ方法は?電話それともネット?

プロミスへ問い合わせをする時、インターネットで相談する方法や、電話での問い合わせ方法が用意されています。問い合わせは、申し込み前の問い合わせも可能ですし、利用中に困ったことがあってもすぐに相談できるので、安心です。

問い合わせの内容は振込依頼や、契約の相談の他、増額の依頼などさまざまな質問や相談に応じてくれます。わからないことや困ったことがあっても、気軽に相談できるので安心です。

プロミスの問い合わせ方法

プロミスの問い合わせ方法は、大きく分けて

  1. インターネットで問い合わせや相談をする方法
  2. 電話での問い合わせ方法

があります。

基本的にインターネットからの問い合わせは、会員登録する必要があります。電話での問い合わせは、プロミスコールと女性専用のレディースコールで問い合わせが出来ます。

インターネットからの問い合わせ方法

マネー案内人
マネー案内人
プロミスはインターネットでの問い合わせや相談が可能で、会員登録を済ませた方が利用できる場合と、会員以外でも問い合わせが可能です。

会員用の問い合わせフォームの受付は24時間何時でも可能で、会員の方は会員番号とカード暗証番号を入力すればOKです。会員以外の方が問い合わせする場合は、メールアドレスを登録するだけで、後は問い合わせのタイトル、問い合わせ内容を入力し、同意事項に同意し送信するだけです。

会員以外の問い合わせについては、21:00~翌9:00の場合は9:00以降の回答になります。

プロミスにはそのほか「よくある質問」も用意されているので、まずはこちらを確認し、該当する質問がなければ問い合わせフォームから問い合わしてみましょう。

また、プロミスと契約していなくても、プロミスコールで問い合わせは可能ですが「細かい事を聞かれるのでは?」とか「申し込みを催促されるのでは?」というような心配がある場合は、インターネットの問い合わせならメールアドレスの入力だけなので安心して問い合わせが出来ます。

ただし、「どうしてもすぐに回答が欲しい」という場合は、プロミスコールに電話をして直接オペレーターに相談することをおすすめします。

電話での問い合わせ方法

プロミスには電話での問い合わせ窓口があり一般向けの「プロミスコール」女性専用の「レディースコール」があり、どちらも通話料が不要で問い合わせが可能です。プロミスコールは自動音声対応とオペレーター対応がありますが、相談できる内容が異なります。

オペレーターが対応している場合は、どんな問い合わせ内容でも応じてくれますが、自動音声で対応できる項目には限りがあります。

初めての申し込み
利用・支払いに関する問い合わせ
  • 借入残高・利息・支払日の確認
  • 支払先銀行口座の確認
  • 支払いの相談
  • 振り込みキャッシングの申し込み・確認
カード紛失・盗難に関する問い合わせ
オペレーターと相談

自動音声から、オペレーターに相談する事も可能ですが、そのためには営業時間を把握しておく必要があります。

新規申込 平日・土日祝日 9:00~22:00
各種問い合わせと紹介

(自動音声)

平日・土日祝日 0:00~24:00
各種問い合わせ

(オペレーター対応)

平日 9:00~18:00
カード紛失・盗難受付 平日・土日祝日 0:00~24:00

プロミスコールでオペレーターが対応してくれるのは平日の9時~18時となっています。この時間以外の時間は自動音声での対応となり、「利用残高や利息の確認」「支払期日の確認や相談」「支払先銀行口座の確認」「キャッシングの申し込み」に対応しています。

これ以外の質問については、オペレーターに直接問い合わせする必要があります。

プロミスコールから申し込みが可能

プロミスへカードローンの申し込みをする時、「Web完結」に人気がありますが、ネット環境が整っていない方や、「入力が大変そう」とか「不安があるので相談しながら申込みたい」という方はプロミスコールや女性専用のレディースコールをおすすめします。

どちらも固定電話やスマホ、携帯電話で申し込みが出来ます。

電話で申し込みをすると、氏名や生年月日など、審査に必要な項目を聞かれます。申込み内容を確認した後、仮審査が行われ、審査に通れば契約可能額が伝えられます。ただ、電話申し込みの場合は、その後の契約やカードの受取は来店して行うか、郵送でのやり取りとなります。

来店によるカードの受け取りを希望する場合は、必要書類を持参し、プロミスサービスプラザ、または自動契約機で審査を受け、在籍確認などが完了すると契約になり、契約が終わればその場でローンカードが発行されます。

ローンカードを使って備え付けのプロミスAMTや提携コンビニATMからカードを使ってお金が引き出せるようになります。

郵送契約の場合は、契約書類とカードを簡易郵便で自宅に郵送されます。差出人名は「事務センター」となります。その後、契約書類の必要箇所に記入し、必要書類のコピーとあわせて返送します。

まとめ

「キャッシングは初めてなのでどうすればよいのかわからない」とか「いくらまで借りられるか不安」「収入が少ないけど、申し込みできるの?」など、様々な疑問や不安があるものです。

申し込みや借り入れに関する事だけでなく、プロミスコールやレディースコーは各種相談にも応じてくれるので、電話問い合わせを利用すれば、申し込み前や利用中の不安を感じることなくキャッシングが続けられます。

消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】 そこでおすすめするのが消費者金融のカードローンです。 「大手消費者金融はどこへ申し込みをしても同じ」と思っている人もい...
くらべて選ぶお金の借り方

どの消費者金融から借りてよいのか分からないという方は、3つのパターンから自分に合った選び方を探してみましょう。

1.即日でお金を借りたい方
即日でお金を借りやすい大手の消費者金融から選びたい方はコチラ
消費者金融人気ランキング【人気の消費者金融1位はどこ?】

2.銀行系のカードローンで借りたい方
銀行系カードローンと消費者金融のキャッシングを比較したい方はコチラ
消費者金融と銀行カードローンを比較

3.大手の消費者金融を比較したい方
即日融資でかりやすい大手の消費者金融4社を比較しました
今すぐ借りれる即日融資カードローン3社を徹底比較