気になる介護ニュース

注目の介護ニュース

睡眠方法には様々な方法が??分割睡眠と単相睡眠の話

睡眠のとり方に様々な方法があるそうです。

その中で分割睡眠単相睡眠というものがあります。 …続きを読む

平成28年10月から社会保険制度が変更される!

社会保険制度10月に変わります。現行の社会保険制度では週30時間以上働く場合に厚生年金保険や健康保険に加入することができます。そして10月からはその週30時間という基準時間が20時間になるとのことです。 …続きを読む

新型栄養失調って?どんな症状?チェックしましょう

新型栄養失調が高齢者の問題となっています。これは食が細くなる、健康を気にするなど食事をしているのにも関わらずタンパク質などの栄養素が不足してしまう状態のことです。 …続きを読む

災害緊急時の避難対策として「福祉避難所」があります。

災害時の避難場所としては体育館や学校がありますが、健康体の人はともかくとしても高齢者にとっては困難です。 そこで「災害時における福祉避難所等の設置運営に関する協定」が熊本市と熊本市老人福祉施設協議会と熊本市社会福祉協議会によって締結されています。 …続きを読む

気になる介護ニュース新着記事

  • 健康に長生きする秘訣とは?100歳100人の実態調査

    現代は数十年前に比べて栄養状態や衛生環境が改善され、医療の発達もあり、世界的に寿命が延び続けています。人生は100年時代を迎え、これまで平均寿命80歳と考えられていた生き方が見直されつつあります。

    一人の人生が100年続くようになったとき、生き方はどのように変えていくべきなのでしょうか。 …続きを読む

    2018年09月21日17:00

    深い関係性、認知症と激しいスポーツ

  • 買い物代行サービスTwidy(ツイディ)って??

    株式会社ライフコーポレーションは、お買い物代行サービス「Twidy(ツイディ)」を運営するダブルフロンティア株式会社との提携により、2018年9月6日よりお買い物代行サービスを開始。今回の提携により「Twidy(ツイディ)」にライフ渋谷東店の対応エリアが加わり、周辺地域でライフの商品が購入できるようになりました。 …続きを読む

    2018年09月20日17:00

    介護保険に損と得!?1日生まれの方は、損するってホント!?についてのイラスト

  • 買い物には誰と行く?シニア女性の買い物事情

    超高齢社会である日本では、75歳以上の後期高齢者人口が増加しています。

    2015年の農林水産省推計によれば、「地方の人口減少」「都市部のスーパーの大型化、郊外化」に伴う小規模食料品店の撤退などにより、食料品アクセス困難者──いわゆる買い物弱者は、全国で約825万人にも及ぶことが判明しました。 …続きを読む

    2018年09月19日17:00

    認知症の治療で、レストランのホールスタッフに認知症患者が!?についてのイラスト

  • フリーランスだって仕事と介護を両立しなければならない!

    働き方改革法案が成立し、今後自分にあった働き方が選べる時代になると思われます。そうした働き方の多様化により、フリーランス(個人事業主)として働く人も増えていくのではないでしょうか。 …続きを読む

    2018年09月18日17:00

    介護をする体力、気力を奪われないようにしましょう。

  • 蔓延るインターネットのステマ!口コミの嘘とホント

    インターネットが普及したことで、その気になれば自分の欲しい情報をすぐに調べることができる便利な時代になりました。口コミの情報や無料の相談サイトは、困ったときに参考にしている方も多いはずです。 …続きを読む

    2018年09月17日17:00

    高齢者の被害妄想。男性と女性で妄想の種類が異なる?

  • 敬老の日にプレゼントは不要!?シニアと子供の意識調査

    9月には「敬老の日」と「秋分の日」という2日の祝日があります。

    その内、今回取り上げるのは敬老の日です。

    「国民の祝日に関する法律(祝日法)」第2条によれば、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨とした敬老の日。もともとは9月15日が敬老の日だったのですが、2001年の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、2002年を境に9月の第3月曜日という現行の規定に変わりました。 …続きを読む

    2018年09月16日17:00

    年末年始に起こる窒息事故。おもちによる窒息事故に注意しましょう。

  • あなたの家庭では取り決めはある?災害時の安否確認方法

    いつ、どこで起こるかわからないのが災害です。特に小学生以下の幼い子供がいる家庭では、災害時の連絡方法をどのようにすべきなのか悩ましいところ。そんな12歳以下の子供がいる全国の保護者を対象としたアンケートより、緊急時に家族と連絡が取れないかもしれないことが分かったのです。 …続きを読む

    2018年09月15日17:00

    施設入所を説得する5つのステップ!

  • 運転手不要の「まちなか自動移動サービス」とは?進む自動運転

    近年、高齢者ドライバーの事故多発に伴い、免許返納を促す動きが広まりつつあります。

    事故の理由として挙げられる「アクセルとブレーキの踏み間違い」「高速道路の逆走」などは、加齢とともに衰えていく判断能力や運動神経が原因と考えられています。また、高齢者ドライバーの認知症も話題となっており、高齢者の運転は本人だけの問題では片付けることができなくなっています。 …続きを読む

    2018年09月14日17:00

    テレビや新聞を見ない若者層。テレビや新聞を見る高齢層。その実態とは

  • 運転免許は返納すべき?返納で受けられる優待制度も

    近年、高齢者ドライバーの運転による事故がニュースなどで頻繁に取り上げられています。

    複数の歩行者を巻き込んだ凄惨な死亡事故も多く、高齢者ドライバーの免許自主返納や免許更新時の講習の義務化など、さまざまな動きが見られます。 一方で、免許返納はあくまで個人が自主的に行うものなので、義務ではありません。では、高齢者は免許を返納すべきなのでしょうか。 …続きを読む

    2018年09月14日17:00

    在宅介護でのお金の問題。見直す2つの項目。

  • 介護職員の暴行は何が原因なのか?

    老人ホームでの介護事故や暴行・虐待が問題になっています。

    2018年8月、老人ホームに入所する88歳の認知症女性を暴行の末殺害したとして、老人ホームの介護職員が逮捕されました。

    このほかにも、老人ホーム内で起こる虐待のニュースは後を絶ちません。 …続きを読む

    2018年09月13日17:00

12...102030... »

  • 入居までの流れ

    入居祝い金

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    介護施設ぽーたるの知恵袋

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop