健康長寿? 高齢者が長生きする都道府県
健康長寿とは「健康に長生きすること」を指しています。

この健康長寿の秘訣には良い食事を取ることが挙げられています。また健康に長生きする食事の秘訣として「肉食」が挙げられています。著名人でも長生きをして活躍している人は肉が好きでよく食べているそうです。

このように長寿と食事には密接な関係がありますが、日本の中で長寿の人が多い都道府県はどこなのでしょうか。またなぜその都道府県で長寿の高齢者が多いのでしょうか。

長寿ランキング1位は

健康長寿? 高齢者が長生きする都道府についてのイラスト 都道府県別の長寿ランキングが毎年行われているのですが、2015年度の1位は「長野県」でした。なぜ長野県が長寿ランキングで1位になったのでしょうか。

長野県は高齢者が仕事を持っている高齢者有職率でも1位です。また県民の高齢者1人当たりの医療費の低さも全国の中でトップクラスです。 ここに長寿の秘訣がありそうです。長野県では農業に携わっている人が多く、高齢者も同様です。

農業は冬の間は休めますがそれ以外の季節では農作業が多くあり、身体を動かすことになります。
農作業が身体を鍛えることにもつながり、元気に過ごしている高齢者が多くなるのではないでしょうか。

また長野県では地域の中に「保健補導員」という役割を持つボランティアがいるとのこと。

この保健補導員は地域の家庭を訪ねて回り、健康診断の申し込みや年に数回保健師などから研修をしてもらうような取り組みをしています。この保健補導員の取り組みに関しては県が中心となって制定したものと言われていますので、長寿ランキングで1位になるのもうなづけます。

健康長寿の秘訣は

「健康に長生きする」ことを健康長寿とするのですが、どうしたら健康長寿になれるのでしょうか。

それには食事における塩分量が関係してきます。長寿ランキング1位の長野県では保健補助員の他に「食生活改善推進員」というボランティアがいます。この方たちは1980年頃から食事の減塩を繰り返し主婦層を中心に伝えていきました。その結果今では約12gまで減塩することができたそうです。

また野菜の摂取量も日本一になったことがある長野県。ここから読み取れるのは健康長寿には減塩と野菜を積極的に取るということが分かりました。

まとめ

農業をしている人たちは味の濃い食事を食べているイメージがあったので長野県が長寿日本一ということに驚きました。 また減塩も野菜をしっかりと摂ることも大切であるということがよくわかりました。

また長生きしている著名人で肉を好んでいる人が多いということも分かり、バランスよく食事を取ることで健康長寿を目指すことができるということを知りました。


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop