健康サポート薬局のメリットとは?様々なサポートを期待できる!
健康サポート薬局をご存知ですか。

今年の10月から新しく設置されることになった薬局でかかりつけ薬局よりも更に薬局の理想的な形とも言えるサービスを兼ね備えた薬局です。

まだまだ数は少なく、これから増えることが期待される健康サポート薬局の内容やメリットをご紹介します。

健康サポート薬局とは?

健康サポート薬局のメリットとは?様々なサポートを期待できる!についてのイラスト 今までの基本的な薬局の機能に加え、地域住民の健康を支援する薬局として今年から新たに基準を満たす薬局に設置許可が出るようになりました。

薬をもらう、管理してもらうだけの従来の形だけではなく、処方箋がなくても検査機器や相談窓口がある薬局で日ごろから健康状態をチェックし、薬剤師から助言や必要に応じて病院などを紹介してもらうことができる薬局のことです。

平日だけでなく、24時間対応してもらえたり、土日も対応可能と今までの薬局よりも利用者にとってはメリットが沢山あり安心できる内容となっています。

健康サポート薬局の内容

医師から処方された薬だけでなく、一般に販売されている市販薬や介護用品の販売を行いながら薬剤師が症状に合った薬の助言などを行ってくれます。

軽い風邪などで病院に行くか迷っていたり、仕事等で病院に行く時間がない方は健康サポート薬局へ行き、薬剤師から市販薬をもらうことが可能になります。

それだけでなく、健康を維持するために血糖や血中脂質、肝機能の数値を簡易検査で調べることができたり血圧の測定ができたりもします。


健康診断で要注意の判定が出ている方は病院に行くことを躊躇してしまいますが、健康サポート薬局で健康になるための助言を受けれたりもしますので治療に対するハードルが低くなるのではないでしょうか。

高齢者には必要に応じてかかりつけ医や、介護事業所などを紹介することもでき認知症の早期発見など医療機関との連携があることで日ごろ関わっている薬局が病気の早期発見を期待されています。

健康サポート薬局の課題

ご説明したように健康サポート薬局は薬局でありながら、軽い症状であれば病院のような役割を果たすことでどんどん膨らんでいく医療費を抑制する目的があります。

病院の薬ではなく市販薬で患者自身が症状を治すことも薬剤師の助言や手助けがあれば簡単にできるかもしれません。

高齢者へ病院や介護施設の紹介も普段から関わりを持っていれば症状の変化にいち早く気づくことも可能だと思います。

薬剤師の理想の形とも言える健康サポート薬局ですが場所を確保することや、薬剤師の増員など課題はまだまだあるようです。

患者にとってメリットが沢山あるこの薬局が早く普及してどの地域でも設置さるようになる日は遠くないかもしれません。


2016年12月19日 17:00


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop