長生きするって...良いのか悪いのか?【コラム】
102歳の長生き!

 長生きするって...良いのか悪いのか?【コラム】についてのイラスト


実は、主人の祖母は施設に入居しています。



もう102歳なんです。もちろん認知症も進んでいますから

会いに行っても、誰だかすらわかりません。



何を話しても聞いているのか聞いていないのか?

ただ、「心臓が丈夫くて食べられるから生きている」と義母は言っていました。

とにかく、食べ物を持っていくとそれだけを見つめているそうです。



そういえば、100歳のお祝いに施設へ行ったときのこと。


安倍晋三さんから銀杯が贈られていたので

みんなで写真を撮ろうという話になったのですが

ケーキに目が行って前を見てくれませんでした。




施設も費用がとても掛かります。

もちろん年金だけでは不足です。


蓄えはあっても、いつまでという事が分からないからと

子供たちで毎月出し合っているそうです。



もう、8年です。

その間に、祖母の長女の旦那さんが

ガンで亡くなりました。

81歳でした。




叔母が祖母と同居していたのですが

どうしても面倒見切れない状態なって

施設へ入居したのです。



叔母にとっては確かに大切な母親ですが

旦那さんの看護もあり精神的にも肉体的にも

そして金銭的にも大変だったと思います。




昨日、義母から電話があり

「おばあさんの様子が変だから…」と集合がかかりました。



日曜日でしたので、息子を実家に預けて一緒に行きました。


もう何度目でしょう?

すでに呼吸や心臓が時々止まったりしていて

意識がないとのことで眠り続けていました。




息子を迎えに寄った時、実家でいろいろ話をしたのです。



父は「罪な話だなぁ」といいます。

私は「そうよね。手もかかってお金もかかって大変だものね」


そしたら、どうも父の想いは違うようでした。




「そりゃ、周りも大変だろうがおばあさんも可哀想なんだよ」

私は、意味が分かりませんでした?「どうして…」と聞くと

「人として生きるってのとは、ちょっと違うからさ」と言います。



まだ私にはわかりません?「なにが?…」


「あのな、人間には意思ってもんがあって

如何したいとか嫌だとかって思いがあるだろ

それが、自分の望むところではない命を灯している。

でもそのことすら決められない。

これじゃ、意味がないよ。」



「父さんは、そんな風に長生きしたくはないね。

まぁ自分で生きられなくなったら

 医者の治療はしてほしくないな」



母は何も言いません。

どうも二人の間では決められていることのようです。




※1.自分で治療方法の選択ができない場合は、治療はしない。

※2.85歳を過ぎてて倒れたら、救急車は呼ばない。

※3.どちらかが認知症になったら2人で施設に入る。

(費用は蓄えと、家を売った資金で賄う)



というものでした。



今朝、義母から電話があり

「心筋梗塞で入院した」とのことでした。



治療が施され、意識のないまま眠っているそうです。




お父さん、お母さんあまり悲しいこと考えないでね。

出来悪いけど、そばに娘がいるんだから…..







                     akikoのコラム



2016年9月12日 19:00




  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop