猫背の原因は体のゆがみ?猫背の治し方とは!?
猫背が気になる方はいませんか?
猫背の治し方には体幹運動がおすすめです。

猫背になると身体全体のバランスが崩れてしまい、ゆがみの原因となります。
そしてその歪みから首の痛みや腰の痛みなどを引き起こしてしまいます。

猫背が及ぼす影響とは

猫背の原因は体のゆがみ?猫背の治し方とは!?についてのイラスト 猫背は身体全体のバランスを崩し、ゆがみを生じさせてしまいます。

そのため首の痛みや腰の痛み、膝の痛みなど全身に痛みを生じさせてしまいます。その猫背を解消するためには 体幹を鍛えることが必要になります。

体幹については様々な考え方があるようですが、人間の頭と手足を除いた部分として考えるのが一般的なようです。

体幹は ①内臓を所定の位置に収める働き②身体を支える③身体を動かす働きがあります。

そのため猫背になってしまうとこれらの働きに影響が出てしまうため身体の痛みなどの症状が出てしまうのです。

また臓器の位置がずれてしまうと臓器自体が正しく働かずに体調面でも影響が出てしまうと言えます。

猫背の解消には体幹を鍛えることが必要

猫背を解消するには体幹を鍛えることが必要であるとされています。

体幹を鍛えると大腰筋や腰方形筋のような深筋層を鍛えることになります。

これらの深筋層を意識して使うトレーニングを行うことで体幹を鍛え、更に猫背の解消にもつながっていくとされています。

簡単にできる深筋層を鍛えるトレーニングは腹筋運動がおすすめです。

しかし 身体のどの部分も意識せずに腹筋をしても体幹を鍛えるトレーニングにはならず、ただ腹筋を鍛えるだけになってしまいますので注意が必要です。

体幹を鍛えるために腹筋をする場合には①後ろに倒れる時に腰を反らないこと②胸を出さずにお腹を背骨に付けるように伸ばすこと③前屈する時にも腰を丸く伸ばすように意識することに注意をして行っていきましょう。

まとめ

ダイエットをする時にはインナーマッスルと鍛えることが必要であるということを聞いたことがある人は多いのでは。

このインナーマッスルが上記の深層筋のことになります。

あまり運動をしない生活習慣である場合、インナーマッスルが弱くなっており太りやすくなる、猫背になり姿勢が悪くなるという状態に陥りがちです。

そのため猫背の改善と共にダイエットにも効果的な体幹運動をしてバランスのとれたきれいな身体を作り上げていきませんか?


2016年9月24日 17:00


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop