どうして尿漏れはおこってしまうの?
高齢者の悩みの一つ、尿漏れ
尿漏れをするということは高齢者の自尊心を傷付けてしまうことに繋がります。

尿漏れを解決するにはまず、尿漏れの原因は何なのかということを把握するため泌尿器科を受診し、自分の尿漏れの原因を知り適した対策を行いましょう。

尿漏れが起こる原因とは

どうして尿漏れはおこってしまうの?についてのイラスト 高齢者の尿漏れには大きく分けて4つあり、1つ目は腹圧性尿失禁、2つ目は切迫性尿失禁、3つ目は溢流性尿失禁、4つ目は機能性尿失禁です。

腹圧性尿失禁は、重いものを持つ、大声で笑うなどお腹に力が入った時に尿漏れが起こるものです。この尿漏れは 女性に多く、妊娠や出産によって骨盤の下の筋肉が緩むことが原因と言われています。

切迫性尿失禁は突然強い尿意を感じ、我慢できなく尿漏れが起きるものです。膀胱自体に問題がある場合、膀胱をコントロールしている神経に障害がある場合に起こります。

溢流性尿失禁は膀胱に溜まった尿が外に出切らずに溜まり続けていくためあふれてしまい尿漏れが起こるものです。男性の高齢者に多く見られる前立腺肥大や女性の子宮脱により尿が出にくくなっていることが原因とされています。

機能性尿失禁は、認知症や脳血管障害の後遺症により膀胱の機能自体の問題ではなく他のところに原因があり尿漏れが生じているものです。

尿漏れ対策とは?

上記で尿漏れの4つを説明しましたがそれぞれの尿漏れが起こる原因は異なっています。
そのため、泌尿器科でどの尿漏れなのかを検査してもらい 原因を知ることで適切な治療が行えます。

腹圧性尿失禁では骨盤底筋群を鍛える運動が効果的と言われています。この運動による効果はゆっくりとしか現れませんが、時間をかけて行うことで尿漏れを予防することができます。

切迫性尿失禁でもこの骨盤底筋群の運動が効果的と言われています。また他にも尿意を感じた時に他のことを考えると言った行動も尿漏れ予防につながるそうです。尿漏れの程度によっては薬での治療も行われます。

溢流性尿失禁に関しては膀胱炎などを合併することが多いため内服などの治療を必要とします。
また他に原因はある場合はその原因の治療を行うことも必要になります。
機能性尿失禁に関しては周囲の人の協力が必要になります。

まとめ

尿漏れはとてもデリケートで相談しにくいものですよね。
しかし早期に適切な治療を行えば改善がみられるものでもあります。
また高齢者はこの4つの尿漏れの中でいくつか合わさっていることも多いと言われています。

もし尿漏れで悩んでいる場合は早めに排尿のスペシャリストの泌尿器科を受診してくださいね。


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop