老化は病気!?原因となるミトコンドリアの修復で老化は防げる!?
老化原因ミトコンドリアが関係していると言われています。

ミトコンドリアは人間の体内にある細胞の中にあるもので、口から食べたものをエネルギーに変換しています。
特に糖分をエネルギーに変換させることが多く、加齢とともに糖分をエネルギーに変換しない状態になってしまうとミトコンドリアの働きが低下してしまい、老化につながってしまうのです。

老化は病気なのか

老化は病気!?原因となるミトコンドリアの修復で老化は防げる!?についてのイラスト 人間は医療の進化と共に長寿になっています。

しかし人間の寿命には限界があると考えられており、最長でも115歳が限界なのではと言われています。

医療レベルが高くない時代には骨そしょう症や関節リウマチなどの加齢によって発症する病気については老化現象でしかないと捉えられていました。

そのため「老化は病気」と言われるようになったのです。

しかし現代の医学では加齢によってこのような病気が生じたとしても治療の対象となり、最善を尽くすことになります。

そしてヨーロッパの研究ではこれらの加齢による病気が生じる前には体内でも変化が起きていることを突き止める「バイオマーカー」が多く発見されているということが分かっています。

老化の原因と考えられているミトコンドリア

ミトコンドリアは身体に取り込まれた糖分などをもとにエネルギーを作り出す働きをしています。

若い時にはその作り出す力がしっかりと働くのですが、加齢とともに徐々にその能力が低下してしまいます。

そのため若い時と同じような食生活をして糖分を多く摂ってしまうと老化の原因である物質が多く体内に残ってしまうことになり、結果老化を進めてしまうと考えられています。

ミトコンドリアを活性化させるには食生活はもちろん、運動も大切になってきます。
また朝日をしっかりと浴びること、深呼吸を意識することもミトコンドリア活性化につながるとされています。


しっかりと休息を取ることもミトコンドリアを休ませ、活発に働くための準備になります。
忙しいと思っている方こそぜひしっかりと休むようにしましょう。

まとめ

どんな人でも年を取りたくない、いつまでも元気に痛いと思うのではないでしょうか。
しかし若い時と同じような生活をしていると逆に老化を進めてしまうことにもなりますので先述したミトコンドリアを活性化させるような行動を取ってみませんか?

また乱れた生活をするのもミトコンドリアを疲れさせてしまい、加齢を進めてしまうことになります。
規則正しい生活をして、身体の中から元気になるようにしていきましょう。


2017年2月20日 17:00


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop