仕事は楽しいですか?好きなことを仕事にするのは年齢と関係ありません!
仕事をしている皆さん、仕事は楽しいですか?
好きなことを仕事にしている方、得意なことを生かして仕事をしている方それぞれ皆さん、今している仕事を始めたきっかけは異なります。

また好きでも得意でもない仕事をしている方もいますよね。

それぞれ思いは異なりますが、好きなことを仕事にするということに対して年齢は関係ありません。

高齢者でも何か好きなことがあるのであればそのことを仕事にしてもいいのです。

好きなことを仕事にするということ

仕事は楽しいですか?好きなことを仕事にするのは年齢と関係ありません!についてのイラスト 皆さんが今している仕事は好きなことを生かした仕事ですか?

好きなことを仕事にしている方は結構いると思います。
しかし実際に働いている方の中には「好きなことを仕事にしていない」「何となくこの仕事を選んだ」という方も少なくないでしょう。

好きなことを仕事にするということはその仕事を楽しむことができます。
また心の底から仕事を誇りに思えるのではないでしょうか。


好きなことを仕事にするということはなかなか難しいことではありますが。

高齢者も好きなことを仕事にしたらどうだろう

定年退職をした後に第二の人生を歩むために何か仕事をするという高齢者もいます。
その中で好きなことを仕事にできるのであればその仕事を選んでみたらどうでしょうか。

なかなか難しいことではありますが、生きる意欲や生きがいになることを考えたらきっとその選択は間違いではありません。

しかし好きなことだからと言って仕事がうまくいくわけではありません。
逆にその好きなことが嫌いになってしまうかもしれません。


趣味で好きなことをするのとは異なり、仕事は報酬をもらう反面責任を持ってしなければならないことです。

そのため「好きなことだから」と安易な気持ちで仕事として選択してしまうことは避けましょう。

まとめ

定年退職をした後に介護職として新たな一歩を踏みだした方が介護現場には多くいます。
その方たちは介護に興味があったこと、自分の親を介護する時にできなかったことをしてあげたいという気持ちを持っています。

そして他の世代よりも「介護を好きでやっている」という方たちが多いような気がします。
そうした姿を見せることで他の介護職の介護に向き合う気持ちを変えていけるのではないでしょうか。

「生活のためにしていた仕事」を退職した後にもしチャンスがあれば「好きなこと」を生かすことができる仕事をしてみてはどうでしょうか。
その姿が周りの若い世代を変えるきっかけになるかもしれません。


2016年12月12日 9:00


  • 気になる介護ニュース
    アクセスランキング

    Sorry. No data so far.

    入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop