シニア世代のファッションが注目!あなたも試してみてはいかが?
シニア世代ファッションを意識している人たちが増えてきています。
中には毎日自分のコーディネートをSNSに挙げているデザイナーもいます。

そしてそのような人をモデルにして、シニア世代の中でファッションを楽しんでいる人たちが増えてきているのです。

定年退職をするとそれまでのスーツから部屋着に代わるだけ、というシニア世代も多くいますが、少し余所行きのファッションを意識すると外出するのが楽しくなりますよ。

シニア世代のファッションに注目!

シニア世代のファッションが注目!あなたも試してみてはいかが?についてのイラスト 今、シニア世代のファッションが注目されています。
その中でもデザイナー歴55年の女性は毎日のコーディネートをSNSにアップしています。

そのコーディネートを参考にファッションを楽しんでいるシニア世代がいるとのこと。

シニア世代の中には定年退職後に部屋着のままで過ごす時間が多くなったという人も多いでしょう。
また毎日スーツしか着ていなかった人であればファッションと言われてもピンとこない場合もありますよね。

しかし流行に左右されず、昔から大切に着ている服をアレンジしながら着こなすことができるのはシニア世代の強みです。
いつもと変わらないファッションでもストールのように気軽に加えられるもので個性を加えることもおすすめです。

シニア世代のファッションが与える影響とは

シニア世代がファッションを楽しむことでどのような影響をもたらすことができるのでしょうか。

ファッションに気を配りおしゃれをするということは人と会うことに意欲的になります。
また外出に合わせてコーディネートを考えるということは依然同じものを着ていなかったかなどを思い出すことになります。

そうすると記憶力を向上させるために大切な脳の運動ができることになります。

さらに、おしゃれをするということは気分も楽しくさせてくれます。
シニア世代はうつ傾向になりやすいのですが、ファッションを楽しむことで抑うつを抑えることにもつながります。


実際にシニア世代とファッションの関係性については様々な研究が行われています。
その中でも抑うつの予防や意欲の向上などの良い効果が得られています。

まとめ

「年だから…」とおしゃれをすることをあきらめているシニア世代、少なくないですよね。
しかし新しい服を買わなくても今までの服を使ってコーディネートをすることで新たな発見ができるかもしれません。

また服よりも気軽に購入することができるストールなどの小物を使ってファッションを楽しむことも気分転換になるのでお勧めです。

シニア世代だからこそ楽しんで欲しいファッション、今日から外出する時のコーディネートに一味加えてみませんか?


2016年12月3日 12:00


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop