最も友達がいない年齢は30代・40代とのこと…年を重ねるとどう影響する?
助け合える親しい友達はいますか?
最近の調査で30代、40代現役世代友達がいないことがわかりました。

困った時に助けてくれる友人がいないと年齢を重ねた時とても大変なことになってしまうかもしれません。

30代、40代に友達がいない理由

最も友達がいない年齢は30代・40代とのこと…年を重ねるとどう影響する?についてのイラスト 仕事や子育てに忙しく友達と遊ぶ時間がないことも一つの原因だと思います。
学生の頃の友人と連絡を取れずにいるうちに疎遠になったり、新しく出会う人とはあまり深く付き合うことをしないのではないでしょうか。

そのうち一緒に食事でもと言いつつ一度も行ったことがないということも経験していませんか?

友達に対する考え方を尋ねたところ、8割の人が深く付き合える友達がほしいと感じているにも関わらず、7割の人が友達の付き合いが面倒くさい、友達を作るのが苦手と感じていることがわかりました。

30代、40代に友達がいない理由が人間関係の難しさにありそうです。
これは30代、40代に関わらず全ての人に言えるのではないでしょうか。

友達がいないと高齢になった時困るかも!?

友達がいないまま年齢を重ねるとどうでしょう。
高齢者だけの家庭が増えている今、友達がいなければ日常生活で助け合うことができません。
病気になったら更に大変です。

困った時に相談できる人がいることはとても幸せなことではないでしょうか。
高齢になって孤独を感じることほど寂しいことはないです。

30代、40代で友達がいないと感じている方、今からでも遅くありません。
友達を作ってみませんか?

友達を作る方法

30代、40から友達を作ることは難しくありません。
新しい出会いを見つけるにはどうしたらいいかご紹介したいと思います。これで友達がいないと落ち込む必要がなくなりますよ!

サークルを活用する、サークルを作る

同じ趣味を持っていると共通の話題ができて友達に発展することができます。
定期的に会う機会があると友達になりやすいですし、仲良くなるきっかけになります。

自分の趣味のサークルや、教室を探してみて下さい。
趣味のサークルを見つけることができなかった時は自分で作ってしまうのも有効な方法です。

最近はSNSが発達しているので30代40代の人であればサークルを作りやすい環境だと思います。

地域の行事に参加する

公民館や、地域で行われる催し物、学校行事の役員会など何事にも積極的に参加することで多くの人と触れ合うことができます。
そこで親しくなれる人を見つけてはどうでしょうか。

友達がいない人の多くはあまり積極的に行動しない方が多いのが特徴です。
いろいろな所へ出かけてみることがとてもいいきっかけになります。

地域行事に参加することへの注意事項は、催しの参加年齢を考えることです。
特に地域の催し物は時に高齢者ばかり参加するものもありますので、自分と同じくらいの年齢の方が参加するような催しを選んで下さい。
年齢が近い方の方が話題も多いので親しくなりやすいです。

思い切って古い友人に連絡する

古い友人に連絡することもおすすめです。
30代、40代になって子育てや仕事が落ち着きまた連絡をとってみたら話が弾むこともあります。
同窓会などあれば参加するきっかけになりますし、今だからこそ話し合える話題も多いのではないでしょうか。

まとめ

年齢を重ねるごとに友達の必要性を感じることが沢山あるかもしれません。

これをきっかけに30代、40代の現役世代にも友達作りを行ってもらい老後に人と人が支え合える生活ができたらとても安心できるのではないでしょうか。


2016年11月5日 9:00


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    Sakouju noteの知恵袋

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop