外出について

サ高住からの外出の方法は施設により様々

サ高住で外出は自由にできるのか?についてのイラストできるだけこれまでと変わらぬ生活を続けたい、というのは高齢者の方にとって大事な要望のひとつです。例えば、外出の可否を気にしているという方も多いのではないでしょうか?
サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)はあくまでも住宅という形をとっており、自由に外出することができる施設もあります。家族の同意が得られれば、外泊することも可能です。安否確認、見守りを重視している場合、外出先・帰りの時間を申請しなければならない施設もありますので、その点は注意が必要です。
ただ、要介護の方等、一人での外出が困難な方もいます。その場合、サ高住の施設によっては、買い物や通院などの際に付き添いをしてくれる、付き添い支援サービスを提供してくれているところもありますので、確認してみると良いでしょう。

まとめ

サ高住について、介護施設と同様に考えている方も多いですが、サ高住はマンションやアパートに高齢者向けの施設や設備が併設されたものだと考えると、理解しやすいのではないかと思います。自由な生活を失いたくないという方には、適した高齢者用の住まいだと言えるでしょう。


  • 入居までの流れ

    サ高住とは?

    入居にかかる費用
    入居条件について
    有料老人ホームとの違い
    生活支援サービスについて
    介護サービスについて
    メリットとデメリット

    入居祝い金

    スマホの方はこちら

    施設掲載ご希望の方はこちら


    pagetop